リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

プロペシアが効かない薄毛ってあるの?


プロペシアは安全性が高く、世界中で使われているAGA(男性型脱毛症)治療薬です。薄毛や円形脱毛症に悩んでいるという人の中には服用しようか悩んでいる人もいるかもしれません。しかし、注意すべきなのはプロペシアが全ての薄毛に効果がある治療薬というわけではないということです。プロペシアが効かない場合にどういうことが考えられるのでしょうか。

プロペシアが薄毛に効くメカニズムと効かない場合とは

一言で抜け毛や薄毛と言っても、その原因はそれぞれ違います。最近よく聞かれるAGA(男性型脱毛症)とは、男性ホルモンを原因とした薄毛のことです。毛髪の一生は、髪が太く強くなっていく成長期から成長がストップする退行期、そして成長が終わって抜けるのを待つ休止期のサイクルを繰り返しています。通常の毛髪の成長期は、男性で2~5年、女性で4~6年ほど続くのが一般的です。

しかし、男性ホルモンが作用することで成長期が短くなると、逆に退行期と休止期が長くなります。ヘアサイクルが乱れて髪の毛が太く丈夫に成長する前に抜け落ちてしまうことで、抜け毛が増えて髪自体も細くなってしまうのです。プロペシアは、この髪の毛の成長を抑制するホルモン、ジヒドロテストステロンに着目して生まれた薬です。

ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンテストステロンと5αリダクターゼが結合することで生まれます。プロペシアに含まれている有効成分フィナステリドは、5αリダクターゼを抑制することで、ジヒドロテストステロンの発生をおさえるので、ジヒドロテストステロンが原因ではない薄毛には効かないと言われているのです。

プロペシアは、男性型脱毛症のAGAにしか効かない

プロペシアはジヒドロテストステロンの発生をおさえることで、ヘアサイクルの乱れを抑制する治療薬です。そのため、ジヒドテストステロンを原因とした薄毛、つまりAGA以外には効果が期待できません。例えば、円形脱毛症や脂漏性脱毛症の人はジヒドロテストステロンが影響しているわけではないため、プロペシアを服用しても効かないと考えられるでしょう。

また女性にも男性ホルモンは存在し、女性であってもAGAになることはあります。しかし、プロペシアは海外でおこなわれた治験で男性ほどの有効性が認められていないため、女性に処方されることはありません。プロペシアは男性ホルモンの生成をおさえてしまうため、男児を妊娠している女性が服用した場合にその胎児の発達に影響を与える可能性が指摘されています。

男性に対するプロペシアの副作用には性欲の減退や精液量の減少などがあります。ジヒドテストステロンは精液の製造や性欲を高める働きとかかわりがあるため、少ない割合ではありますが影響が出ることもあります。しかし、精液中に移行するプロペシアの成分は微量なため、男性の場合は妊活中でも過度に影響を心配する必要はないでしょう。

プロペシアが効かない薄毛は他の方法を選ぼう

プロペシアが効かないタイプの薄毛だという人は他の手段で改善を目指しましょう。例えば円形脱毛症の原因ははっきり解明されているわけではありません。しかし、体毛や眉毛などにも症状が起きることがあり、ストレスで起きることが多いと言われています。

円形脱毛症は皮膚科での治療となり保険も適用されます。病院では過剰に働いた免疫機能をおさえるために薬が処方されることもあるでしょう。脂漏性脱毛症は頭部の毛穴から過剰に分泌された皮脂などが原因です。皮脂が毛穴をふさぐことでこれから生えてくる毛髪の邪魔をしてしまい、その結果薄毛が進行してしまいます。

皮脂分泌は男性ホルモンの働きによるものなので、脂漏性脱毛症は男性に多いと言われています。しかし、女性であってもホルモンバランスの崩れが原因で、脂漏性脱毛症になる場合もあるでしょう。脂漏性脱毛症は、重度になると菌が繁殖して、毛穴に炎症を起こしてしまいます。病院では炎症を鎮めるための薬が処方されるでしょう。また、皮脂分泌をおさえるビタミンBの服用をすすめられることもあります。

女性の薄毛はストレスの他、びまん性や産後脱毛症などその原因によって対応が全く違うので、まずは薄毛になる原因を明らかにすることで、自分に合った対処法を見つけるようにしてください。
薄毛の治療は早期におこなうことが大切です。自己判断で治療を遅らせるのではなく、速やかに受診して医師の診察を受けましょう。

プロペシアが効かない人でも他の手段で発毛を目指そう

プロペシアは男性ホルモンを原因とするAGAには効果が期待できます。しかし、それ以外の原因で起こる薄毛には効果を発揮できません。円形脱毛症や脂漏性脱毛症を原因とするプロペシアが効かない薄毛の場合は、医師に相談して対応を決めましょう。薄毛は、簡単な生活習慣の見直しで改善することもあります。薄毛に効果が期待できる治療薬は他にもあるため、病院で相談してみましょう。