リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

徹底比較!メディカルミノキ5とリアップX5は何が違うの?


男性型脱毛症(AGA)の改善に役立つとされるミノキシジルは、生えなくなっている毛根に働きかけて発毛を促すことが期待されている成分です。メディカルミノキ5とリアップX5はどちらもミノキシジルが配合されていますがどのような違いがあるのでしょうか。ここではメディカルミノキ5とリアップ新製品のリアップX5について、製品や効果の違いなどを比較してご紹介します。

メディカルミノキ5とリアップX5ってどんな製品

メディカルミノキ5

育毛剤としてよく知られている「スカルプD」シリーズのラインナップに加わった製品が、メディカルミノキ5です。リアップよりもあとから発売された製品ですが、発毛成分がリアップX5と同量配合されています。

そして、メディカルミノキ5はリアップよりも若い世代でAGAに悩む男性をターゲットにし、支持を集めている製品です。購入はドラッグストア店頭では限られた店舗のみの取り扱いのため、オンラインショップから通販で購入した方がスムーズに入手できます。

リアップX5

リアップは日本で最初にミノキシジルを配合してつくられた発毛剤で、国内の発毛剤市場の中心的存在の製品です。メディカルミノキ5と同じく医薬品で、多くのドラッグストア店頭に並んでおり、購入ができます。それを改良し発売された製品がリアップX5となっています。

メディカルミノキ5とリアップX5を徹底比較

配合されている成分の違いとは

メディカルミノキ5とリアップX5はミノキシジルを5%配合しており、使用量も1日2回1mlずつと差はありません。その他の成分についてもほとんど変わりがありませんが、後発のメディカルミノキ5にはグリセリンが配合されています。どちらの製品にも肌が乾燥しやすいアルコールが使われているため、頭皮の保湿や保護を目的として、メディカルミノキ5にはグリセリンがプラスされました。
いっぽう、リアップX5には頭皮環境の改善という点で、リアップの頃にはなかった成分が配合されており、使用時の清涼感もアップしています。

さらに大きな違いは、メディカルミノキ5ではジブチルヒドロキシトルエンを使用していないことです。この成分は酸化防止剤にあたります。酸化防止剤が使われることで健康被害があるわけではないものの、アレルギー体質の方は影響が出ないか心配があるかもしれません。その点メディカルミノキ5は、酸化防止剤の使用なしで品質の維持に成功しているため比較的安心して使えるのではないでしょうか。

効果の違いはどのくらいなのか

発毛剤として薄毛の変化だけを見れば、ミノキシジルを同量配合していることから、それほど違いはありません。しかし、効果を実感し始めるまでの使い勝手の良さや使い続けやすさについては差が出てくるでしょう。

例えば、アレルギーの心配があれば酸化防止剤不使用の点から、メディカルミノキ5の方を選択するというのも良いです。また、昔から販売されているという歴史による安心感を重視するのであればリアップX5を選ぶのもおすすめでしょう。このように、効果プラスアルファの部分で選択すると自分に合った製品が選べます。

値段の違いはあるのか

1本あたりの価格で比較すると、メディカルミノキ5は約7,800円(税込)、リアップは約7,611円(税込)ですが、メディカルミノキ5は3本または4本のまとめ買いも可能になっています。価格の差はそれほどありませんが、メディカルミノキ5の4本まとめ買いをした場合は無料でドクターズサポートが受けられるという付加サービスがあります。

メディカルミノキ5とリアップX5はメリットで選ぼう

発毛効果が期待される成分「ミノキシジル」はどちらも商品も5%配合されているため、選ぶにはその他のメリットで検討しましょう。なぜなら、使い勝手の良さやターゲットとする年代、ミノキシジル以外の成分などの点で少しずつ違いがあるからです。また、実際使ってみた方の口コミも製品を選択する上で参考になることから、口コミの意見も取り入れて使いたい方を選びましょう。