リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

カークランドとロゲインはどちらを選ぶべき?価格や品質は?


ミノキシジルを配合した発毛剤にはいくつかの商品がありますが、カークランドとロゲインを比較すると、どちらの商品の方がよいのでしょうか。日本では、メディカルミノキ5という発毛剤も販売されています。価格や品質などの面から比較してみました。

カークランドとロゲインはどちらがいい?

カークランドとロゲインはいずれもミノキシジルが配合された発毛剤です。どちらを選んだらよいのでしょうか。

どちらも未承認の医薬品

カークランドとロゲインはどちらも、ミノキシジルの含有率が5%であり、濃度は同じです。ロゲインは高血圧の治療薬として開発される過程で、薄毛の改善効果があることが発見され、アメリカで発毛剤として商品化されました。カークランドはアメリカの倉庫型大型スーパーコストコのプライベートブランドの商品で、ロゲインのジェネリックという位置づけです。

カークランドもロゲインも日本では、厚生労働省の承認を受けていない未承認薬なので、自己責任のもと使用することになります。医薬品副作用被害救済制度の対象外となるため、万が一、副作用が起きても補償を受けることはできません。

カークランドとロゲインの価格

カークランドとロゲインの販売価格を比較すると、2018年12月の時点で、カークランドは2本で2,320円で販売されているのに対して、ロゲインは2本で4,980円です。いずれも容量は1本60mlですので、価格は2倍程度の違いがあり、価格面ではカークランドがお得といえます。

ロクモク-rokumoku-
トリヨセドットコム

カークランドとメディカルミノキ5はどちらがいい?

カークランドと2018年8月に発売されて話題となったメディカルミノキ5では、どちらの商品を選んだらよいのでしょうか。

アメリカ製か日本製か

カークランドはアメリカの倉庫型大型スーパーのプライベートブランドであり、アメリカ製です。対するメディカルミノキ5は、日本製です。どちらがよいとは一概にはいえませんが、メディカルミノキ5は日本人の体質に合わせて、日本の品質基準にもとづいて作られているという点では安心感があるでしょう。

未承認医薬品か認可済み医薬品か

カークランドは厚生労働省の承認を受けていない未承認薬ですので、自己責任のもとで使用することになります。日本人での臨床試験のエビデンスはありません。一方、メディカルミノキ5は、臨床試験データを収集した後、専門家による効果や品質などの審査をパスして、厚生労働省から第一類医薬品として承認された商品です。

メディカルミノキ5は医薬品副作用被害救済制度の対象ですので、万が一副作用が起きた場合には、補償の対象となります。しかし、カークランドは補償の対象外です。安全性の面から選ぶのであれば、メディカルミノキ5のほうがいいと言えます。

スポイトかラバーヘッドか

カークランドのリキッドタイプの商品は、スポイトで1回分の使用量を図って塗布していきます。そのため、液だれしてしまうことがあるのが難点です。一方、メディカルミノキ5は、先端がクッションラバーヘッドになっていて、容器をさかさまにすると、1回分が自動で計量できます。薄毛が気になる場所にクッションラバーヘッドをタップしていくと、簡単につけることができます。

使いやすさで比較すると、メディカルミノキ5に軍配が上がるでしょう。

ミノキシジル配合量は同じ

カークランドもメディカルミノキ5も、ミノキシジルの含有率はいずれも5%であり、違いがありません。ミノキシジルの含有量が多い方が発毛効果が高いため、同程度の効果が期待できます。ただし、副作用のリスクもミノキシジルの含有量が多いほど高くなります。

安さで選ぶならカークランド

カークランドは2本で2,320円で販売されていますので、1本あたり1,160円です。これに対してメディカルミノキ5は公式ホームページによると1本7,800円、4本まとめて購入しても2万7,000円で1本あたりの価格は6,750円。カークランドとメディカルミノキでは、およそ6倍もの価格差があり、安さで選ぶならカークランドということになります。

スカルプD公式サイト

品質で選ぶならメディカルミノキ5

安さではカークランドが圧倒的に有利ですが、品質の面では日本で臨床試験を行い、第一類医薬品として厚生労働省から承認を受けているメディカルミノキ5の方が安心できます。品質を重視して選択するなら、メディカルミノキ5がよいでしょう。

カークランドが購入できる通販サイトは?

カークランドはどこで購入すればよいのでしょうか?日本のコストコでも買うことはできるのでしょうか。

コストコでは購入できない

カークランドはコストコのプライベートブランドですが、日本のコストコでは発毛・育毛剤は販売されていません。カークランドは厚生労働省から医薬品として承認を受けていないため、日本のコストコでは販売することができないのです。

ロクモク

カークランドは個人輸入で入手することが可能であり、個人輸入代行業者を利用すると、煩雑な手続きの手間を省くことができます。ただし、個人輸入代行業者を利用すると、商品が届かない、偽物が届いたといったトラブルに見舞われるリスクもあります。

カークランドを取り扱う個人輸入代行業者のロクモクでは、日本国内の研究機関による成分鑑定を表示しているのが特徴です。また、アメリカで発送され、運送業者のシステムにデータが反映されると、追跡番号がシステム上に表示されます。

トリヨセドットコム

トリヨセドットコムも、カークランドを取り扱う個人輸入代行業者です。発送完了後、「日本通運メールプラス便 荷物追跡システム」を使って、商品の配送状況を確認することができます。

安全性も考えて選ぼう

ミノキシジルが配合された発毛剤の中では、カークランドはリーズナブルな価格で手に入れることができます。しかし、日本では厚生労働省の未承認薬であり、万が一、副作用が起きたときも自己責任となります。メディカルミノキ5なら、厚生労働省の承認を受けた第一類医薬品です。品質の面も考慮したうえで、発毛剤を選びましょう。