リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
育毛剤・発毛剤 2018年5月2日

発毛剤リアップと人気の育毛剤を徹底比較!


薄毛対策としてまず思い浮かぶのが、発毛剤や育毛剤を使用するということ。
しかし、この2つ、何が違うのでしょうか。

そこで、発毛剤であるリアップシリーズと、人気育毛剤のブブカとチャップアップを徹底比較。どのような違いがあるのか徹底比較いたします!

発毛剤と育毛剤の効果を比較!

 

はじめに、発毛剤と育毛剤の効果の違いについて確認しておきましょう。

発毛剤とは発毛効果を認められた成分を配合した医薬品。発毛効果とは、文字通り、新しい髪を生やすことです。

一方、育毛剤とは発毛効果を認められておらず、育毛効果と発毛促進効果が認められた医薬部外品です。育毛効果とはいまある髪の毛を太く強い髪の毛に育む効果であり、発毛促進効果は発毛をサポートする効果のこと。

つまり、育毛剤には新しく髪の毛を生やす直接的な効果は認められていません。

ミノキシジル配合の注目発毛剤「リアップシリーズ」をご紹介!

 

リアップの特徴と効果

まずは発毛剤の中でもっとも有名なリアップから見ていきます。

大正製薬から発売されているリアップには、ミノキシジルが配合されています。ミノキシジルは発毛外来クリニックなどでも処方されている医薬品成分で、高い発毛効果が期待できるとされています。

リアップはTVコマーシャルにもたびたび登場しているので、その名前を耳にしたことのある人も多いでしょう。2018年現在、さまざまな種類のリアップがリリースされていますが、1999年に発売されたこのリアップはシリーズの元祖的な存在の商品。

こちらにはミノキシジルが1%配合されており、個人差はありますが、1本で、およそ2か月連続使用できるボリュームです。

リアップX5の特徴と効果

リアップシリーズの中でも発毛効果がもっとも期待できるといわれているのが、リアップX5です。
2009年から発売されており、ミノキシジルは5%も配合されています。

これだけの高濃度で配合されているのはシリーズの中でもリアップX5だけ。また、リアップX5には「ピリドキシン塩酸塩」が配合されています。

これは皮脂の分泌を抑制する効果があるとされており、それによって、ミノキシジルがより効率的に浸透していくといわれています。

加えて、過酸化脂質の増加を抑制する「トコフェノール酢酸エステル」や、頭皮の炎症やかゆみを抑制する「l-メントール」も配合されており、いずれも、ミノキシジルをサポートする役割を担っています。

人気の育毛剤 ププカとチャップアップをご紹介!

 

ブブカの特徴と効果

続いては人気の育毛剤を見ていきます。ブブカは、主な成分であるM-034が高濃度で配合されているのが特徴。

これは、昆布やわかめといった海草類にも含まれている成分で、育毛に効果的とされています。またリアップに配合されているミノキシジルと違い、M-034には身体への悪影響が少ないとされています。

ミノキシジルを試したいけれど、副作用が怖いという方には、育毛剤という選択肢もあります。

チャップアップの特徴と効果

チャップアップも人気の育毛剤です。ミノキシジルを主成分としているリアップシリーズとは違い、こちらの主成分はセンブリエキス。

この成分は、血行促進、及び発毛促進、また毛母細胞の活性化や保湿効果もあるといわれています。こういった成分の力により、頭皮の環境をより良いものにして、育毛が促進されていくのです。

チャップアップにはもう1つ特徴的な部分があります。それは無添加無香料ということ。そのため、頭皮に余計な負担がかかりません。毛根に余計な刺激を与えず、育毛がしたいということなら、チャップアップを選ぶとよいでしょう。

どちらか選ぶときに知っておきたい発毛剤と育毛剤の違いって?

 

ここまでご紹介してきたように、発毛剤のリアップシリーズと育毛剤とでは、期待できる効果が異なります。

どちらかを選ぶなら発毛を期待できる発毛剤の方がよいのではないか?と思う方も多いことでしょう。しかし、強い効果が期待できる発毛剤には副作用の心配も。

また、副作用と思われている初期脱毛についてご紹介します。

発毛剤の副作用について

発毛剤リアップシリーズに配合されている発毛成分ミノキシジルの使用には副作用のリスクがあるとされています。特徴的な副作用としては、血圧低下やめまいなどが報告されているのです。

実際使用者の声を聞いてみると、リアップは外用薬であり頭皮に塗布して使うことから、このような副作用が強く表れる可能性は低いと言われており、頭皮のかゆみやほてりなどの症状を感じる人が多いようです。

もしも副作用ではないかと感じたら、直ちに使用を中止し、医師などに相談されることをおすすめいたします。

初期脱毛について

発毛剤や育毛剤を使い始めて数ヶ月ぐらいで、急に抜け毛が増えた!という声を聞くことがあります。これはおそらく初期脱毛といわれる現象かも知れません。
急激に抜け毛が増えるので、ビックリする方も多いようですが、これは発毛サイクルが正常に戻ろうとするときに起こる現象です。

通常、髪の毛は成長期、退行期、休止期の状態を繰り返しています。このサイクルが乱れている状態がいわゆる薄毛です。発毛剤や育毛剤はこのサイクルの休止期から成長期への移行を促します※1。

初期脱毛というのは、休止期から成長期への移行の際に、成長の止まっている毛が抜けていく状態。つまり、初期脱毛の後に、新たにしっかりとした毛髪が生えてくるということなのです。

※1発毛剤には成長期から退行期への移行を遅らせるという効果を持つ商品もあります

発毛剤と育毛剤を比較すると、異なる部分が多いことが分かると思います。薄毛の進行度や頭皮の状態をきちんと理解して、どちらを使うべきか考えましょう。

こちらの記事もおすすめ


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤