リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
育毛剤・発毛剤 2018/08/31
更新日:2018/09/14

プロペシアの副作用ってどうなるの?

プロペシア_副作用

プロペシアはフィナステリドを主成分とした、男性型脱毛症の治療薬です。薄毛や抜け毛に悩んでいる人たちにとって、プロペシアは大切な存在と言えます。プロペシアのおかげで、発毛効果が実感できた、という声も少なくありません。ただし気になるのが副作用です。プロペシアを使用する上で注意したい副作用について確認していきましょう。

プロペシアに副作用はあるのか

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療薬として、多くのクリニックで使用されています。男性型脱毛症とは、髪の毛が細く柔らかくなり、薄毛や抜け毛が増えてしまう症状です。これは、髪のヘアサイクルが乱れ、髪の成長期が短くなるのに対し、休止期が長くなる髪が増えてしまうことが、原因として考えられています。特に、生え際から頭頂部にかけて、薄毛になってしまうのが特徴です。放置しておくと、薄毛だけではなく、髪の毛が生えてこなくなってしまうことも多いと言われています。

また、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが、毛母細胞の分裂を邪魔してしまうことも男性型脱毛症の原因として挙げられます。プロペシアには、ジヒドロテストステロンが作られるのを抑える働きがあり、男性型脱毛症の原因を取り除くことで、ヘアサイクルが正常になり、成長期が安定し、薄毛が改善されるのです。

プロペシアは毎日服用することで、目安としては6ヵ月で効果が現れることが多いと言われています。プロペシアは、クリニックによって処方されている治療薬なので、基本的には安心して服用できる発毛剤です。ただしプロペシアにも副作用があると言われています。主に引き起こされる副作用としては、頭痛、腹痛、下痢、眠気、胃部不快感、頻尿などの症状が挙げられます。

プロペシアの副作用に男性機能の低下もあるの?

また副作用のひとつに、男性にとって心配な男性機能の低下があります。プロペシアに含有されているフィナステリドという成分が原因でプロペシアの使用では、射精障害や勃起不全、精液量の減少などといった副作用が懸念されます。男性にとって男性機能の低下は非常に心配なことでしょう。しかし、プロペシアの服用によって男性機能が低下したという事例は、ごく稀なものであり、ほとんどの人はプロペシアを服用して男性機能が低下していないと言われています。

プロペシアが男性ホルモンに影響する治療薬であることが、男性ホルモンを減らし、男性機能が低下するのではないかと誤解されてしまい、副作用として懸念されている理由として考えられます。プロペシアを服用しても、男性ホルモンの分泌が減るということではありません。男性機能が低下した方の原因はプロペシアではなく、年齢や他の疾患などが原因となり、機能自体の低下につながっているケースも考えられるでしょう。

男性機能の低下は、精神的なものが関係している場合もあります。プロペシアの副作用を気にしながら服用していると、ストレスになり、勃起不全などにつながってしまう可能性は否めません。心配しやすい方や、すぐに赤ちゃんが欲しいと思っている方は、服用を避けた方がいいかもしれません。

プロペシアが円形脱毛症に効かないのは副作用のせい?

プロペシアの主成分は、フィナステリドです。男性型脱毛症は、5α―リダクターゼの作用によって、ジヒドロテストステロンが生まれます。フィナステリドは、5α-リダクターゼを阻害する働きがあります。プロペシアを使用することで、ジヒドロテストステロンを抑制することができるのです。フィナステリドが配合されたプロペシアが、男性型脱毛症に効果があると言われるのは、このためです。

プロペシアは、男性型脱毛症に効果が現れると言われている発毛剤ですが、薄毛や抜け毛の原因は、ストレスが大きく関係していることもあります。なかでも円形脱毛症は、ストレスだけではなく、アトピーやホルモンバランスといったことも原因と考えられている疾患です。近年では、免疫機構が毛根を敵と認識してしまい、免疫反応が起こることで毛根がダメージを受けることで脱毛症になると考えられています。

プロペシアの副作用によって、円形脱毛症になるわけではありません。このようなストレスや免疫機構の作用による脱毛症は、男性型脱毛症とは原因が異なっているため、AGA治療として使用されているプロペシアでは効果がないと言われているのです。

プロペシアで副作用を起こさないために

プロペシアは、男性型脱毛症の男性に効果を発揮する発毛剤です。副作用としては、頭痛や腹痛、下痢、眠気、胃部不快感などがあると言われています。男性機能低下の心配もあると言われていますが、必ずしも男性機能が低下するわけではありません。正しい方法で服用することが、副作用を起こさない対策となります。心配な方は、一度クリニックの先生に相談し、使用するかどうかを検討するようにしましょう。

こちらの記事もおすすめ


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤