リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
育毛剤・発毛剤 2018/08/20
更新日:2018/08/31

育毛剤Bubkaの評判はどう?他の育毛剤は?


最近、髪の毛が気になってきた、人と会うたびに頭に視線を感じるようになってきた、という悩みをもっている方はさまざまな育毛商品が気になっていると思います。そのなかでBubkaいう育毛剤に興味がある方も多いと思います。Bubkaがどのような効果があるのか、その評判はどのようなものなのか?紹介します。しかし、育毛剤はすぐに期待する効果が得られるものではないので、評判だけで判断することは難しい商品です。また長期的に使用することで効果が得られなくなることもあるので注意が必要です。

評判の前に、そもそも育毛剤Bubkaの成分とは?

Bubkaは髪につける育毛剤で、毛髪の維持や育毛を促す目的の成分を配合しています。主な成分としてはセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロールなどです。

Bubkaは育毛剤というジャンルの医薬部外品で、髪の毛の維持を目的としています。「髪が生える」という効果効能ではないので正しい認識を持って使用することが重要です。

Bubkaの口コミ、評判は?

では実際にBubkaに関する口コミをご紹介します。なお口コミはあくまでも個人の感想ですし、効果の実感には個人差がありますので、あくまでもご参考にとどめておくことをおすすめします。

この商品を購入して、使用して髪の毛が太くなった(^O^)/いいね👍

口コミ引用元https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2LXDWVUTVQTYN/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00QA4DM3M

大いに効果あり。今後とも更に効果的な製品が開発されることを望む。

口コミ引用元https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2PV1J1DW72DSL/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00QA4DM3M

使い始めて半年ですが私には効果がありました。
・抜け毛が減った
・髪の毛の張りが出た
・毛が太くなった
徐々に薄毛が気にならなくなったので引き続き使いたいと思います。

口コミ引用元https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3501D8LY2KI28/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B076BYZJ5L

以上のようにBubkaを実際に使用して、実感があったという口コミもありました。一般的に育毛剤は使い続けないと効果がでないといわれていますが、半年で実感できたという人も。

1ヶ月で何も変わりません…効く人と効かない人がいるのか…適量もわかりません!

口コミ引用元https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3293J8VU3CI6D/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00QA4DM3M

体質なのか、頭皮との相性なのか全く効果が得られていません。
実感もありません。
ノンアルコールの物は中々無いため、期待をしていただけに少し残念に感じます。

口コミ引用元https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2GB28I2CC3JNJ/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00QA4DM3M

一方で、効果をなかなか実感できていないという口コミも見受けられました。いくら効果が期待できる成分が配合されていると行っても、薄毛の原因は人により異なりますし、合う合わないといったものもあります。半年続けても効果を実感できていない、ということであれば、育毛剤を見直すとともに、他の薄毛対策を考えてみるのもいいでしょう。

ブブカを含めたさまざまな育毛剤の評判

オンラインショッピングサイトでの評判を見ると、どの育毛剤もよい評価もあれば悪い評価もあります。例えば毛髪力などでは、父や兄弟などの家族が禿げているけれど、使っている自分は大丈夫であるというよい評判があるいっぽうで、フケが発生するようになったという声があります。このように育毛剤の評判でよいものばかりという商品はなかなかありません。

育毛剤を使用している方の多くは効果をそこまで期待せず、使用後のベタつきや爽快感なども主に気にしている方も多いです。実際にその成分から期待する内容としては、すぐには髪の毛が減っていくのを防止するのは厳しいところがあるため購入後にすぐ判断するのは難しく、実際の効果に関しての評判を知るのであれば、長期的にモニター調査などをおこなわなければいけません。

このように育毛剤は数ヶ月以上長期的に使用を続けることで始めて実感できることになるのですが、実は育毛剤は数年単位で使用するべきではないという考え方もあります。

育毛剤は進行する時期に使用する

数年単位で使用するべきではない理由として、日本医学育毛協会で育毛剤は数年に渡り同じ商品を使用すると、いずれ効果がなくなってくると指摘しているということがあげられます。そのため使用する期間と使用しない期間を決めるなど、間隔をあけるかいくつかの商品を変えながら使用するのがよいです。

また、毛髪が抜ける状況には波があるということも日本医学育毛協会に集まっている患者の情報から傾向として判明しています。少しずつ期間をかけて抜けるというのではなく、一気に抜け毛が進行したときには全然抜けずに毛髪の状態が停滞するような状況が続くということです。

これらのことから判断すると育毛剤はどのような商品であっても、続けるのがよいというのではなく、自分の毛髪状況に日々気をつけておき、進行の時期に使用するのが一番よい方法ではあります。しかし日々しっかりと鏡で自分の髪の毛を見ていないと、なかなか毛髪状況を把握するというのも難しいのです。

自分にあった商品を複数見つけよう

髪の毛が薄くなってくると、どうしてもすぐに効果の期待できる商品を求めてしまいがちですが、育毛剤は人によって評判がさまざまあるため、どの商品がよいとは一概にいうことができません。使用後にベタつきや匂いなどで気に入った商品を複数使用し、長期的に自分の髪の状況を確認することが重要なのですが、忙しくて自分の髪の状況を把握する余裕がないという方は、ローテーションにて商品を変更して育毛剤を使用することが大切です。

こちらの記事もおすすめ


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤