リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
育毛剤・発毛剤 2017/10/26
更新日:2018/03/27

どれを使うか迷ったら!育毛剤の選び方完全マニュアル


発毛剤とは違い、育毛剤にはたくさんの種類があってどれを選べばいいか迷ってしまうかもしれません。しかし、せっかく抜け毛や脱毛予防のために対策したいと思っているのなら、きちんと効果を得られるものを選ぶのがベストです。どんなポイントを踏まえて選ぶようにすればいいのか、自分にとって最適な育毛剤とは何なのかを知るための選び方について紹介していきましょう。

#みんなはどんな基準で育毛剤を選ぶ?
初めて育毛剤を選ぶとなるとどんなところを重点的に考えるべきかわからないものです。そこで、髪の悩みを抱える男性を対象にどんなポイントを重視して育毛剤を選ぶのかを訊いてみました。

##効果や安全性!着目すべきことはさまざま!
・ミノキシジル5%程度の育毛剤を選んでいます。(20代/男性/正社員)
・育毛剤を選ぶときの基準は効果があるかどうかです。(30代/男性/正社員)
・多くの人が使っている人気の高い商品であれば、ある程度信頼できると思う。(40代/男性/正社員)
・副作用などの報告が少ないこと。(30代/男性/正社員)
・口コミの評価が高い事です。(40代/男性/個人事業主・フリーランス)
・体に害がないことが一番です。自然由来の成分が入っているかは確認します。(40代/男性/正社員)

【質問】
育毛剤を選ぶときの基準を教えてください。

【回答結果】
フリー回答

調査地域:全国
調査対象:【性別】男性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59
調査期間:2017年07月21日~2017年07月28日
有効回答数:140サンプル

まず比較的多かった意見としては、きちんと効果が得られるかどうかです。ミノキシジル5%という回答に関しても、こちらの効果を重視している意見に分類できそうですね。また、人気があったり、口コミ評価がよかったりなど、評判のよさという点も着目すべき点だといえるかもしれません。他にも、安全性を考慮していると見受けられる意見も少なくありませんでした。このように、育毛剤を選ぶうえでのさまざまなポイントがありましたし、どれも重要視すべきことだといえそうです。具体的な選び方のコツについてさらに詳しく見ていきましょう。

#選び方1.脱毛の原因で選ぶ
男性の場合、AGAによる脱毛の悩みを抱える人は多いですが、全員が必ずしもAGAを発症したがために対策に悩んでいるわけではありません。ストレスによる一時的な脱毛かもしれませんし、何かの拍子にごっそり抜けてしまっただけというケースも考えられるでしょう。深刻な場合は病気の問題もあります。このように少し挙げただけでも脱毛にはさまざまな原因があるものです。原因によって使用すべき育毛剤は異なります。脱毛した原因に応じて適したものを選ぶように心がけましょう。
ただ、甲状腺の病気や抗がん剤による治療の影響で引き起こされた抜け毛の場合は、育毛剤を使ったからといって元に戻るわけではありません。たくさんの髪の毛が抜け落ちてしまうと早く対策しなくてはいけないと焦ってしまうかもしれませんが、慌てる必要はないです。病気の場合はきちんと治療を終わらせる、抗がん剤は服用を止めることで髪の毛は元通り生えてきます。毛が抜けたからといって必ずしも育毛剤を使うべきだとは限らないことを覚えておいてください。

#選び方2.肌との相性で選ぶ
つい疎かにしてしまいがちな部分ではありますが、どんな成分が入っているのかを確認し、自分の肌との相性がいいかどうかもチェックしましょう。成分のリストを見るだけではなく、できればパッチテストをするのが望ましいです。頭皮も肌の一部ですから腕や手の甲などを使ってテストをすれば、相性的に問題ないかがすぐに判断できます。本格的に使い始めてから肌に合わないことに気づいた場合、頭皮や髪の毛の状態が悪化してしまう可能性すらあるので注意しなければなりません。
また、相性のことを除いても、成分を確認するのには大きな意味があります。どんな有効成分が配合されているのかによって、どれだけの効果が期待できるのかも大きく左右されるためです。せっかく育毛剤を使い始めても有効と思えるような成分があまりないような商品では意味がありません。お金を出して購入して使うわけですから、より納得のできるものを選べるよう商品ごとに配合成分とその効果を細かくチェックし、吟味してから選ぶことをおすすめします。

#選び方3.継続できるかどうかで選ぶ
継続できるかどうかというのも、育毛剤選びにおいては重要なポイントです。なぜなら育毛剤の場合は数カ月あるいは数年単位での継続使用が不可欠だからです。脱毛や抜け毛の予防のために使用したい場合は特に長期間使い続けるのは確定しているわけですから、続けられるものを選ばなければなりません。
まず考えるべきなのは商品の金額です。割引しているものがあると掘り出し物を見つけられたことが嬉しくてつい勢いで購入してしまいがちですが、長期的なスパンで計算していきましょう。1年、2年と続けても家計を圧迫することはないか、きちんと続けられるかどうかを踏まえたうえで計算してみてください。
それから購入方法が楽にできるかどうかも重要です。個人輸入は国産の商品よりも安くて魅力的ですが、手元に届くまでに毎回異様に時間がかかってしまったり、購入手続きがスムーズじゃなかったりといった問題があります。億劫になって買うのを止めてしまったら、それまで継続してきた期間が無駄になってしまいかねないですから十分に気をつけましょう。もちろん個人輸入でも全く面倒ではなくとにかく安さを優先したい人もいるでしょうし、近くのドラッグストアで手軽に購入できるほうがいいと思う人もいるものです。人によってどんな購入方法が気楽だと感じるのかは違いますから、自分に合っている方法を選ぶといいでしょう。

#選び方4.口コミやネットの評判で選ぶ
ショッピングサイトを通して初めて購入したり、個人輸入したりするといった場合には必ず評判をチェックしましょう。まず、商品そのものの評判を確認してみてください。複数の口コミをチェックし、確かな効果が得られそうであれば問題ないと考えていいでしょう。口コミは使用者の生の意見ですから重要な情報源ではありますが、賛否両論ありますし、使ってみてどう感じるのか、どのような効果を得られるのかにも個人差はあるものです。だからこそあくまでも参考程度に留めておくことをすすめます。
次に、購入するお店の評判を確かめることも忘れないようにしましょう。商品そのものがいいものであったとしても、接客態度が悪かったり、発送に時間がかかり過ぎたりといった問題が発生しないよう努めてください。

#まとめ
育毛剤選びのポイントは、いかに自分に合ったものを選べるかどうかです。効果があるといわれていたり、評判がよかったりしても、自分の症状や体質に当てはまらなければまるで意味がありません。相性が悪いと副作用を招くおそれもありますし、そのような事態にならないように慎重に育毛剤を選ぶことが大切です。継続できるか、口コミの評価はいいかなどのポイントを踏まえつつ、最適な育毛剤を見つけましょう。
詳しくは、育毛剤と発毛剤の違いって何?効果や選び方特集をご参照ください。

こちらの記事もおすすめ


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤