リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
育毛剤・発毛剤 2017/12/06
更新日:2018/03/27

カロヤンってどんな育毛剤?噂のカロヤンを徹底分析!


育毛剤の使用を考えている人にとって、育毛剤に求める優先順位は人それぞれかもしれませんが、育毛効果の高さは優先順位が高いはず。そのような人におすすめの育毛剤がカロヤンです。第三類医薬品に分類されるカロヤンは、豊富な有効成分で頭皮に働きかけつつ副作用のリスクを抑えています。頭皮タイプに合わせて商品を選べるのもうれしいポイントです。ここでは、カロヤンとはどのような商品なのか、どんな人におすすめできるのか紹介します。

#カロヤンに配合されている主成分とは?有効成分を調査!
育毛剤のカロヤンは主成分のカルプロニウム塩化物水和物をはじめ、頭皮と髪の毛に有効な成分が含まれています。主成分のカルプロニウム塩化物水和物は血管を拡張させる作用があるといわれている成分で、毛乳頭細胞の働きに関係しています。毛細血管が毛乳頭細胞に栄養を送りますが、毛細血管が機能していなければ必要な栄養素を送り届けることは不可能になります。そこでカルプロニウム塩化物水和物が活躍し、毛乳頭細胞に栄養素を送り届ける手助けをしているのです。カロヤンのほかの有効成分も、それぞれが大事な役割を担っています。チクセツニンジンチンキは毛乳頭細胞に働きかけて育毛を促します。カルプロニウム塩化物水和物とセットで発毛促進効果を得られるでしょう。パントテニールエチルエーテルはアンチエイジング効果を期待でき、ヒノキチオールは抗菌・殺菌力があり、頭皮の炎症やふけの発生を抑える効果があります。また、脂性肌の人向けの成分としては、皮膚の脂質量を下げるカシュウチンキ、皮脂の過剰分泌を抑えるピリドキシン塩酸塩があります。一方、乾燥肌の人向けの成分として、かゆみ防止を目的に含まれているのがジフェンヒドラミン塩酸塩です。このほか、香料としてl-メントールが含まれています。
詳しくは、男女で使える!発毛促進薬カロヤンの配合成分とは?をご参照ください。

#5種類のカロヤンはどんな商品?どんな薄毛の人にも効果あり?
カロヤンには「プログレ」と「プログレEX」が2種類ずつあり、そのほかにジェルローションの計5種類の商品があります。「プログレ」はカルプロニウム塩化物が1%含まれる商品で薄毛が気になりだした人用の育毛剤です。「プログレ O」は脂性肌の人に、「プログレ D」は乾燥肌の人に適した商品になっています。効果効能は円形脱毛症、粃糠性脱毛症、びまん性脱毛症、若はげなどの各種脱毛症対策、脱毛予防、フケ・かゆみ対策、病後・産後の脱毛対策です。ただし、カルプロニウム塩化物の含有量が少ないため、血行促進作用はあるものの過度な期待はできないでしょう。一方の「プログレEX」はカルプロニウム塩化物が2%入っていて、薄毛対策をしっかりと行いたい人向けの商品です。「プログレ」と同様に「プログレEX O」は脂性肌の人向け、「プログレEX D」は乾燥肌の人向けです。「プログレ」の効果効能に加えて壮年性脱毛症にも効果があるとされています。これは主成分のカルプロニウム塩化物の含有容量が多いためでしょう。カロヤンの公式サイトでも「プログレ」は血行を促進させるもので、「プログレEX」は発毛を促進させる医薬品と区別しています。
「ジェルローション」は生え際や円形脱毛症など、狭い範囲の薄毛対策に使用するのが勧められています。ジェルタイプですから液垂れしないのも魅力です。薄毛対策、脱毛予防、フケ・かゆみ対策などのほか、若はげ・びまん性脱毛症・粃糠性脱毛症・円形脱毛症対策、病後・産後の脱毛対策に有効とされています。
詳しくは、第3類医薬品の育毛剤カロヤン!その効果はいかに?をご参照ください。

#育毛剤の使用は副作用が心配!カロヤンの副作用リスクは?
育毛剤を使用するなら副作用が心配という人は多いはず。できることならノーリスクで育毛を実現したいと思うものでしょう。しかし、残念ながら全く副作用がでない育毛剤はないと考えたほうが無難です。ただし、市販の育毛剤がすべて同じ程度の副作用が出るというわけではなく、医薬品の分類によっても副作用の出方は変わってきます。一般用医薬品は5種類ありますが、よく耳にするのは第一類医薬品や第三類医薬品でしょう。この第一類医薬品というのは薬剤師だけしか販売できないもので、消費者が直接手に取れない距離に置かれている医薬品です。薬の効果が高いだけに副作用のリスクも高いとされています。第二類医薬品は薬剤師と登録販売者が販売できるもので、薬の効果と副作用のリスクは中程度とされています。そして、カロヤンが属する第三類医薬品は、薬剤師と登録販売者が販売できるもので薬の効果は穏やかな分だけ副作用のリスクも穏やかなものとなっています。ドラッグストアなどで、商品を実際に手に取って確認することもできます。このように、カロヤンは副作用のリスクは少ないため安心して使用できる商品です。ただし、使用上の注意に書かれていることはきちんと守り、副作用が出た場合は直ちに使用を中止しましょう。
詳しくは、カロヤンの副作用は?使用上の注意ポイントをしっかり押さえようをご参照ください。

#カロヤンは女性にも効果あり?カロヤンプログレEX Dで乾燥を防ごう!
育毛剤と聞くと、何だか男性にだけしか効果がないと感じてしまう人も多いかもしれませんが、カロヤンは女性でも使える育毛剤です。その理由は、頭皮にやさしい成分がたくさん含まれているからです。ヘアアレンジをして思い思いのおしゃれを楽しむ女性は多くいますが、このヘアアレンジが頭皮や髪の毛に悪影響を与える可能性があります。カラーリングしたりパーマをかけたりすると、強い刺激により髪の毛はもちろん、頭皮の乾燥を招いてしまいます。そして痒みが現れてフケがたくさん出るようになり、皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こし抜け毛が起こりやすくなるという悪循環が生まれてしまいます。これを防ぐには、カロヤンを使用するのがおすすめです。カロヤンには保湿成分が多く含まれています。たとえば、肌を柔らかくしたり弾力を与えたりしてくれるdl-ピロリドンカルボン酸です。化粧水や乳液などにも使われることの多い成分ですから知っている人も多いでしょう。そして、同じく保湿成分としてグリセリンやヒアルロン酸Na、パントテニールエチルエーテルなども含まれています。女性の髪の毛や頭皮は一年中乾燥しやすい環境にあるため、抜け毛に困っていない人も予防の観点から使用するのもよいでしょう。
詳しくは、カロヤンは女性でもOK!プログレEX Dを徹底解説!をご参照ください。

#カロヤンシャンプーは何種類?頭皮タイプで選べるってホント?
抜け毛や薄毛対策のために育毛剤を使用するのはよいものの、大事なのは育毛剤を頭皮に行き渡らせるための下地つくりです。そこで活躍してくれるのがカロヤンの2種類のスカルプシャンプーです。まずは、脂性肌の人のために洗浄力を高めた「OILY」です。余計な脂分を洗い落としてサッパリ仕上げるためにラウリル酸Na液が配合されているほか、大豆エキスやドクダミエキスで皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。一方、乾燥肌の人のために保湿力を重視した「DRY」にはラウロイルメチル-β-アラニンNa液が配合されており、頭皮への刺激を少なくして洗うことができます。乾燥肌の人には保湿が必要なため、ユズセラミドやアロエエキスも配合されています。これらの商品のほか、頭皮環境を整えるスカルプコンディショナーを併用すればさらに効果は高まるでしょう。とはいえ、効果の高いシャンプーを使っても洗い方が間違っていれば台無しです。カロヤンのスカルプシャンプーを使う際は、まずブラッシングでホコリや汚れを落とし、マッサージをしながら予洗いします。この段階で頭皮の血行を高めることが可能です。次いで、シャンプーを手にとって泡立ててから髪の毛全体にのせて洗っていきます。このときに、髪の毛というよりは頭皮をマッサージするようなイメージで洗うのがポイントです。洗い終わったあとは十分にすすぎをしてシャンプー剤が残らないように注意しましょう。
詳しくは、製薬会社が作るカロヤンスカルプシャンプーとはどんな商品?をご参照ください。

#育毛剤カロヤンをあなたは知っていますか?
最後に、カロヤンの認知度を調査してみました。カロヤンを知っている人はどれくらいいるのでしょうか。

##肯定的なイメージが多数!ブランド力が影響している模様
・とても有名な印象があります。悪い印象はありません。使ったこともあります。なかなか効果が出ないので、今は全く使っていません。(40代/男性/経営者)
・育毛剤の中では、比較的手を出しやすい中程度に高価なものという印象です。なので、効果も実感できる人が半分くらいといった、合う人には合うようなイメージがあります。(30代/女性/正社員)
・中年男性用と思っていましたが、最近、kinkikidsを採用したCMを見て、30代も対象と認識を改めました。(50代/女性/専業主婦(主夫))
・第一三共がメーカーであるので、なんとなく安心して使える印象があります。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・値段の割に有効成分も多く、ロングセラーだと思います。わたしも使っています。(40代/男性/正社員)

【質問】
育毛剤のカロヤンについてどのような印象をお持ちですか?

【回答結果】
フリー回答

調査地域:全国
調査対象:【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59
調査期間:2017年08月30日~2017年09月06日
有効回答数:152サンプル

アンケートの結果、概ね肯定的なイメージを抱いていることがわかりました。テレビCMの効果も大きいようですね。また、ブランドイメージの良さを挙げる回答も複数ありました。商品への馴染みは薄くても、ブランドイメージが良ければ商品にも期待するということなのでしょう。

#カロヤンなら男性も女性もOK!育毛活動をはじめませんか?
カロヤンは男女ともに使える育毛剤です。保湿成分と血行促進成分が頭皮に浸透して健康な髪の毛の生育をサポートしてくれます。また、脂性肌と乾燥肌の両方にも対応してくれるのがうれしいですよね。頭皮タイプは個人差がありますが、カロヤンならあなたにマッチする商品が見つかるはずです。副作用リスクを低く抑えつつ、有効成分をしっかり配合したカロヤンで育毛活動をはじめましょう。

こちらの記事もおすすめ


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤