リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
育毛剤・発毛剤 2017/12/06
更新日:2019/03/14

チャップアップの正しい使い方が知りたい!


通販サイトで人気になっているチャップアップですが、口コミサイトなどを見ると「効果がなかった」という意見もありました。効果には個人差があるため、すべての人の薄毛が解消されるわけではありませんが、なかには正しい使い方を知らずに十分な効果を実感できなかったケースもあるのではないでしょうか。ここでは効果を最大限にするチャップアップの使い方についてご紹介します。

チャップアップの正しい使い方!まずは頭皮をきれいに

チャップアップを使用する前に、シャンプーをして頭皮をきれいにしておくことが大切です。これは、汚れた頭皮にチャップアップを塗布しても、有効成分が届かないため。特に、男性で抜け毛に悩んでいる人の頭皮は、皮脂で毛穴の詰まっている場合も多く見受けられます。シャンプーでこの余分な皮脂をしっかり落として、クリアな状態にしてから塗布するのが正しい使い方です。
必要に応じてスカルプシャンプーを使うのも効果的です。スカルプシャンプーは従来のシャンプーと違い、髪や頭皮の汚れを落とすだけでなく、毛穴につまった皮脂汚れも洗い落としてくれる効果があります。ただし皮脂の落としすぎは刺激をあたえ頭皮や髪によくないため注意が必要です。使用するスカルプシャンプーの用法用量を守って使用しましょう。
頭皮をきれいにしてお風呂から出たら、ドライヤーで乾かしましょう。髪の毛や頭皮に水分がたくさんある場合には、チャップアップを塗布しても薄まってしまう恐れがあります。ただし、からだの皮膚と同様に、頭皮も乾燥するとよくないため完全に乾かす必要はありません。目安としてはだいたい7~8割ほど乾けば十分です。

まんべんなく塗るのがチャップアップの効果的な使い方

ドライヤーをしてある程度頭皮が乾燥したら、チャップアップの出番です。チャップアップを使用する際には、頭皮全体にまんべんなく使用するのが正しい使い方。髪の毛の薄くなっているところだけでいいと思っている人もいるかもしれませんが、抜け毛は頭皮の血行不良が原因となっている可能性があります。血行促進効果の期待できるチャップアップを塗る際には、頭部全体の血流をよくすることが大切です。
育毛・発毛剤などを使用するにあたって、頭皮のマッサージをするのが良いと言われています。チャップアップにも同じことが言えますが、塗布してすぐマッサージをするのではなく、つけてから1~2分程度放置するのが好ましいです。こうすることで、有効成分が頭皮の奥深くに浸透しやすくなります。頭皮マッサージは全体的に軽く押したりもんだりすると良いでしょう。
マッサージするときは、とにかく強い力で押し込んだりもんだりしたほうがよいと思っている人もいるかもしれません。あまり強い力でマッサージをすると、頭皮が逆にダメージを受けてしまい逆効果になってしまいます。強くこすったり爪を立てたりするのではなく、軽めの力でマッサージするとよいでしょう。また、頭頂部にある百会というツボや、耳の最も高い位置にある角孫というツボを刺激すると、血行促進効果が期待できるため、気にしながらマッサージしてみるのがおすすめです。

薄毛や抜け毛が気になると育毛剤を使いたくなるもの。しかし、問題はその使い方です。育毛剤のように直接肌に触れる商品を、説明を読まずに使用するのはリスクがありそうですよね。そこで、自己流の使用方法で肌トラブルが起きた経験があるのか、アンケートでうかがってみました。
【質問】 育毛剤を自分流の使い方をして肌トラブルが起きたことはありますか?
【回答結果】 ない : 83 ある : 38
調査地域:全国
調査対象:【性別】男性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59
調査期間:2017年08月30日~2017年09月06日 有効回答数:121サンプル
##肌トラブルとは無縁の人が多数!その理由とは?
アンケートの結果、「ない」とした人が83人で多数派になり、その詳細は以下の通りです。
・基本的には、使い方を誤らなければ、肌トラブルは起きません。今までにその手のトラブル経験がありません。(30代/男性/個人事業主・フリーランス)
・変な使い方をして悪い効果が出てもよくないので自分流の使い方はしないようにしている。(30代/男性/正社員)
肌トラブルを経験したことがない人は、自己流で使用するリスクについて認識していることがうかがえます。では、トラブルがあったとする人の意見も見ていきましょう。
・初めて使ったときに、量を間違ったために赤みがかることがありました。量を正しく使えば特に問題はありませんでした。(40代/男性/正社員)
トラブルがあったと回答した人で多く見られたのは、使用量を守らなかったということです。早く効果を得たいがためにたくさんの量をつけたいという気持ちがあるのかもしれませんが、必要以上の量を使用するのは逆効果といえそうです。

チャップアップの使い方のコツは惜しまないこと

口コミで効果がなかったという投稿をする人を見ると、使用量を渋る傾向があります。チャップアップをはじめとした育毛剤は高いため、ぜいたくになかなか使えないという人もいるかもしれません。しかし、使用量が少ないとチャップアップの効果も半減してしまいます。チャップアップの使い方はメーカーの公式サイトなどでも紹介していますが、1日当たりの推奨量は4mlです。プッシュ式になっているチャップアップは、だいたい1日30プッシュすればこの量に到達します。
また、いつ塗布したらよいかという点も使い方におけるポイントのひとつです。チャップアップのメーカーでは、1日2回、各2mlずつ使用することを推奨しています。このペースで使用すると、最も効果が期待できるようです。1日2回使用する場合、朝起きたときと夜お風呂に入った後で使用するのが良いでしょう。先ほど紹介した使い方だと、朝もシャンプーで洗わないといけないように思うかもしれませんが、朝はシャンプーする必要はなく、起きてそのまま使用しても問題ありません。
夜にシャンプーをしてきれいにしておけば、朝はそれほど頭皮も汚れていません。チャップアップの効果を妨げることはないでしょう。逆に朝もシャンプーしてしまうと、皮脂を取りすぎてしまって頭皮の乾燥を招き、抜け毛の原因となりかねません。また、すすぎが十分ではなく、洗い残しが起こりやすくなってしまうため、朝はシャンプーせずにそのままチャップアップを使用するのが好ましいです。

チャップアップの使い方が正しいかどうかを意識して

チャップアップを使い続けることで、薄毛や抜け毛を防止するよい頭皮環境をつくることができます。しかし、せっかく効果のあるものでも、使い方が間違っていると十分な効果が発揮できません。先ほど紹介した正しい使い方を理解したうえで、チャップアップを使いこなしましょう。またチャップアップは薬ではないため、即効性はありません。効果を実感できていなくても、3~6カ月間程度はコツコツ使い続けることが大切です。

こちらの記事もおすすめ


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤