リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
育毛剤・発毛剤 2018年1月10日

ブブカが効かない?考えられる3つの理由と対策法

育毛剤のブブカは使う人によって効き目が変わってくるといわれています。もちろん、何事も人によって感じ方が違うわけですから、育毛剤を使用したときの効果に個人差があるのは当然といえるでしょう。また、そもそもブブカの使い方が間違っている、生活習慣に問題があるなども理由として考えられます。そこで、ブブカが効かない理由として考えられる事柄を3つ紹介します。

 

#理由1.誤った使用法

ブブカが効かない理由として考えられる1つ目は、誤った使い方をしている場合です。ブブカの公式サイトで推奨している使い方は1日2回、朝と晩につけることですから、使用回数が少ない場合は効果が現れにくいということになります。それから、ブブカは 約1カ月で1本を使い切るのを目安としています。ブブカの内容量は1本当たり120mlですから、1日2回使うと考えると1回あたりの使用量の目安は2ml程度です。これよりも少なければ効果は薄いと感じてしまうでしょう。

また、ブブカを使用する場合は、頭皮に塗布したあとで指の腹を使って頭皮を押し揉むようにしてマッサージをします。これができていなければ、ブブカを使っても効果は現れにくいでしょう。そもそも使用する際に頭皮が汚れている状態、毛穴が皮脂で詰まっている状態などの場合、ブブカを使っても十分な効果は期待できないため、しっかり洗って髪を乾かしておくことが前提です。

 

#理由2.不規則な生活

どんなに優れた育毛剤を使ったとしても、使用者自身の生活習慣が乱れていれば育毛剤の効果を得にくくなってしまいます。特に気をつけたいのは食生活と睡眠時間の2つです。食生活では、基本的に動物性脂肪と動物性タンパクが多いほど薄毛や抜け毛につながるリスクが高まります。皮脂が分泌されやすくなり、毛穴が詰まるおそれがあるからです。これらの食べ物はカロリーが高いため肥満につながるリスクもあります。体重が増加して、一般的にいわれる肥満のゾーンに突入してしまうと頭皮の血流を阻害するおそれがあり、結果的に薄毛になる可能性が高まります。また、1回の食事量が多い場合は内臓に負担を与えがちで、栄養分を効果的に摂取できにくく、頭皮へ栄養を効率よく運べないことから薄毛になるリスクがあります。

そして睡眠時間です。一般的にいわれている22時から深夜2時までのあいだに起きていることはおすすめできません。この時間は成長ホルモンが分泌されるといわれていて、髪の毛の成長にも大きな影響を及ぼすと考えられています。このように、不規則な生活習慣は薄毛のリスクを高め、ブブカを使用しても効果が現れにくいのです。

 

#理由3.継続使用していない

3つ目の理由として考えられるのは継続使用をしていないことです。ブブカの使用者によっては忙しくて時間がない、疲れすぎてブブカを使うのを忘れてしまったなどの理由もあるかもしれません。使ったり使わなかったりという日々を繰り返していると、本来の期待できる効果を得られず、結果的に「ブブカは効かない育毛剤」という結論になりがちです。

また、1カ月程度はがんばって毎日続けたものの、それでも効果が現れずに諦めてしまう人もいるかもしれません。これはブブカ以外のすべての育毛剤にも当てはまることですが、育毛剤は長い期間続けて徐々に効果が現れるのが普通です。もしも即効性のある育毛剤があり、1週間くらいで髪の毛が生えてきたとしたら、逆に副作用が心配されます。もちろん個人差があるため一概にいえることではないものの、3カ月~半年、あるいは1年など長い期間使い続けて結果を得られると考えるのが無難です。

 

#育毛剤は正しく使っていれば大丈夫だと思う?

では、育毛剤をメーカーの指示通りに使用すれば効果が現れると思う人はどれくらいいるのでしょうか。全国の男性を対象にアンケートでうかがってみました。

 

【質問】

育毛剤は正しく使えば効果があると思いますか?

 

【回答結果】

思う : 123

思わない : 16

 

調査地域:全国

調査対象:【性別】男性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59

調査期間:2017年08月30日~2017年09月06日

有効回答数:139サンプル

 

##効果があると思う人が圧倒的多数!その考えは本当に大丈夫?

アンケートの結果、ほとんどの人は育毛剤を正しく使えば効果があると感じているようです。

 

・私は、ここ数年、育毛剤を愛用しています。数年の経過を見たところ、私は年の割には髪がある方ですので、効果が出ているのだと思います。現に育毛剤は正しく使っています。(30代/男性/個人事業主・フリーランス)

・臨床試験で有意的に効果が認められているため、正しく使用すれば個人差はあると思うが効果はあると思います。(30代/男性/パート・アルバイト)

 

製造段階でチェックを重ねて販売しているのだから、正しく使えば効果を期待できると考える人は少なくないようです。実際に正しく使った結果、効果を感じている人もいました。では、少数派になった「思わない」とした人の回答を見ていきましょう。

 

・薬なので正しく使うのは当たり前ですが、効果の有無は体質に合うか否かが問題であり、正しく使うか否かが問題ではないと思います。(40代/男性/正社員)

 

使用法よりも使用者自身の体質への適正という考え方です。たしかに、人それぞれで体質は違うため、効果の出方には個人差が大きく関わってくるでしょう。

 

多くの人は正しく使えば効果が出ると感じている一方で、使用者の体質次第だとする考え方は見逃せませんね。では、正しく使っているのに効かないと感じる場合はどうすればいいのでしょうか。

 

#正しく使っているのに効かない理由は?

ブブカの使用者のなかには、メーカーが推奨しているブブカの使用方法を守って使っていて、しかも生活習慣も問題ないという人もいるでしょう。それでもブブカが効かないと感じるのは、残念ながらブブカが体質に合っていない可能性があります。ブブカは天然成分を豊富に使っている育毛剤ですが、誰にでも同じように高い効果があるわけではありません。人によっては全く効果を感じられないだけでなく、副作用が出るおそれもあります。この点を認識してブブカを使うことが健全な育毛活動の第一歩といえるでしょう。

正しく使っているのにもかかわらず、なかなか効果が現れないという方はブブカの関連商品の購入を検討するのもよいでしょう。ブブカには育毛剤以外にサプリやドリンク、シャンプーなどもあります。特に、体の外側からアプローチする育毛剤と体の内側からアプローチするサプリやドリンクを併用するのは効果が得られやすいと考えられるため、効果を高めるためにも併用を考えてみてはいかがでしょうか。

 

#まとめ

育毛剤という名前の響きから、いかにも高い効果を得られそうですが、人によっては効かない可能性があります。ブブカが効かないのは、間違った使い方や生活習慣の乱れが主な理由ですが、個人差もあるため過度な期待は禁物です。ブブカを使用しても効かないと感じた場合は、すぐに諦めずに関連商品の使用も検討するとよいでしょう。

関連記事:育毛剤ブブカの効果とは?効く人と効かない人は何が違う?