リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
育毛剤・発毛剤 2018/02/07
更新日:2018/03/27

第3類医薬品の育毛剤カロヤン!その効果はいかに?


髪の毛が薄くなってきたり、抜け毛が増えてきたりした場合の対策法として考えられることのひとつに育毛剤があります。髪の毛の悩みを抱えている人なら、効果の高い育毛剤があればすぐにでも使ってみたいという人は多いのではないでしょうか。ここでは、育毛剤のカロヤンにスポットを当てて効果やメリット、使い方を具体的に紹介します。

 

#大手製薬会社が作る育毛剤カロヤンとは?

カロヤンは第一三共ヘルスケア株式会社が販売している第三類医薬品です。血行促進作用がある医薬品成分のカルプロニウム塩化物が含まれているため医薬品に分類されていますが、ドラッグストアでも購入可能です。

各育毛剤メーカーが発売する育毛剤にはいくつかの商品ラインナップがありますが、なかでも種類が多いのがカロヤンです。まず、カルプロニウム塩化物が2%含まれるカロヤンプログレEXは2種類で、脂性肌向けの「OILY」、乾燥肌向けの「DRY」があります。育毛対策をしっかりと行いたい人はこちらのプログレEXが向いています。一方、カルプロニウムが1%含まれるカロヤンプログレは3種類で、脂性肌向けの「OILY」、乾燥肌向けの「DRY」、生え際用の「ジェルローション」が用意されています。プログレは薄毛や抜け毛が気になり始めた人に向いている商品となっています。なお、カロヤンにはプログレシリーズ以外にも「カロヤンジェット」、「NFカロヤンガッシュ」、「カロヤンS」などの商品があり、それぞれで使用の目的や期待される効果が異なります。

 

#カロヤンプログレEXに期待できる効果効能とは?

カロヤンプログレEXに期待できる効果は主にスカルプケアと発毛促進の2つです。健康な髪の毛を育てるには健康で清潔な頭皮環境を保つことが大切です。そのため、カロヤンプログレEXにはスカルプケアを目的に、頭皮を殺菌する有効成分のヒノキチオール、皮膚に栄養を与える有効成分のパントテニールエチルエーテル、清涼感を与える有効成分のL-メントールの3種類が配合されています。また、「OILY」は頭皮の脂質低減や髪の毛にハリやコシが生まれる効果、「DRY」は痒みの低減と潤いを与える効果を期待できます。

発毛促進の効果では、血流改善効果があります。ラットを使った実験の結果、配合成分のカルプロニウム塩化物の働きによって血管が広がる作用と血流促進作用が確認されています。それから、配合成分のチクセツニンジンチンキにより毛乳頭細胞を活性化させる働きもあります。カロヤンプログレEXは、これら成分の働きによって壮年性脱毛症や円形脱毛症、びまん性脱毛症などに対して効果が認められています。

 

#カロヤンを使ったことがある?どうして使おうと思ったの?

特徴や効果を見る限り、育毛効果を期待できそうなカロヤンですが、実際に利用したことがある人はどれくらいいるのでしょうか。全国の男性を対象にアンケートで調査してみました。

 

【質問】

カロヤンプログレEX Oを使ったことはありますか?

 

【回答結果】

ない : 88

ある : 19

 

調査地域:全国

調査対象:【性別】男性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59

調査期間:2017年08月30日~2017年09月06日 有効回答数:107サンプル

 

##カロヤンの認知度は低かった…まだまだこれからの育毛剤?

アンケートの結果、使ったことはないと回答した人が全体の80%以上を占めていました。

 

・興味はありますが、まだ試したことがありません。(30代/男性/正社員)

・あまり評判を聞いたことがなく、効くのかわからないため。(40代/男性/正社員)

 

使ったことがない人の場合、「商品を知らない」、「評判が良くないから使っていない」、「使っていないけど興味はある」という3つのタイプに分かれるようですが、集約すると正しい情報がきちんと広まっていないということになりそうです。次に使ったことがある人の回答を見ていきましょう。

 

・効果が非常に高いと聞いたため、試してみました。(20代/男性/正社員)

 

使ったことがある人の場合、口コミで見たり知人から聞いたりなどが主な理由のようです。やはり口コミには賛否両論あるのでしょう。

 

カロヤンの認知度はまだまだ低いという結果が浮き彫りになりました。ただ、商品を知らないと回答した人が一定数いたことから、認知度が高まれば利用する人は増えるのかもしれません。

 

#脱毛症の強い味方!カロヤンのメリットとは?

カロヤンを使用するメリットとしては、対応する脱毛症の多さが挙げられます。脱毛症の種類はさまざまですが、カロヤンはそれぞれの脱毛症に効果が認められています。まず、症状の改善率は、壮年性脱毛症で30.2%、円形脱毛症で62.5%、びまん性脱毛症で69.2%、病後・産後の脱毛で66.7%と一定の効果が認められています。このなかで壮年性脱毛症の改善率が低いのが気になるところですが、症状が軽い壮年性脱毛症の場合は改善率が89.5%、円形脱毛症は90.6%、それ以外は100%と高い効果を示しています。特に円形脱毛症にも使えるというのは大きな魅力で、育毛剤は円形脱毛症に効かないといわれていることが多いですから、その点でカロヤンを使用するメリットは大いにあるといえるでしょう。また、概括安全度を見てみると安全が96.3%、ほぼ安全が2.4%となっている一方で、副作用で重篤なものは認められていないということからも安全性の高い育毛剤といえます。

 

#カロヤンをより効果的に使うには?

カロヤンを使って育毛効果を高めるためには、基本的な使い方を身につけておくことが大切です。まず、カロヤンを使う際はきれいな頭皮環境であることが大事ですから髪の毛と頭皮を洗い、軽く乾燥させておきます。完全に乾かす必要性はありませんが、頭皮のほてりは冷ましておきましょう。

カロヤンの使用量は「OILY」、「DRY」のどちらも1日2回で、1回あたり2mlの使用が推奨されていますが、髪の毛の量や長さなど個人差があるため調整が必要です。髪の毛が長い人の場合、薬が頭皮に浸透しない可能性があるため髪の毛を分けて部分的に地肌にすり込むのがコツです。

また、カロヤンを使う際は頭皮に有効成分を適切に送り込むためにもスカルプケアが大切です。頭皮環境を整えるためにカロヤンスカルプシャンプーを使うのも良いでしょう。そのほか、皮脂の過剰分泌を増やさないために食生活にも気を使いましょう。外食中心の食生活や肉類中心の食生活から、野菜中心の食生活に切り替えるだけでも頭皮環境は改善につながるはずです。

 

#まとめ

育毛剤のカロヤンは、さまざまな脱毛症に効果を発揮する安全度の高い育毛剤です。今まで自分の肌に合う育毛剤を見つけられなかったという人でも、カロヤンなら複数の種類を販売しているため、あなた自身の頭皮タイプに合った商品が見つかる可能性があります。使用方法をしっかりと守って継続使用をしていくことで確かな結果につながるでしょう。

関連記事:カロヤンってどんな育毛剤?噂のカロヤンを徹底分析!

こちらの記事もおすすめ


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤