リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
ミノキシジル 2018年5月2日

ミノキシジルを服用すると初期脱毛が起こるって本当?


AGA治療でも使われることの多い「ミノキシジル」。

高い効果が期待できる半面、中には「ミノキシジルを使ったら抜け毛が逆にひどくなった」という意見もしばしばみられます。これは初期脱毛と呼ばれる現象です。

初期脱毛が起きると心配になるかもしれませんが、発毛・育毛の観点からするとむしろ好ましい現象といえます。

ミノキシジルによる初期脱毛と密接に関係するヘアサイクル

私たちの髪の毛は一見すると変化がないかもしれませんが、一定のサイクルで成長し抜けています。このサイクルのことをヘアサイクルといいます。
髪の毛は成長期・退行期・休止期の3つのサイクルを繰り返しています。

個人差があるものの一般的に髪の毛の成長する成長期は2~6年、成長がだんだん鈍くなる退行期が2週間程度、毛根が眠っている休止期が3~4か月程度あります。

抜け毛や薄毛に悩まされている人は、このヘアサイクルの乱れで十分に髪の毛を成長させられない状況に陥っています。
育毛・発毛させるためには、このヘアサイクルを正常に整える必要があります。実はミノキシジルの初期脱毛は、このヘアサイクルと密接に関係しています。

初期脱毛は新しい髪の毛が生える準備のために必要

ミノキシジルを使用して初期脱毛が起きると心配になるかもしれませんが、これはむしろ発毛効果の出ている証拠です。
初期脱毛が起きるのは、新しい髪の毛の生える準備段階に入っているからです。

ミノキシジルには2つの効果があります。まずは先ほど紹介した休止期から成長期への移行を促す効果です。
そしてもう一つが、成長期から退行期への移行を遅らせる効果もあります。

この2つの効果によってできるだけ成長期を長くのばして、髪の毛の成長を促すわけです。
初期脱毛はこの2つの効果の中でも前者と密接に関係しています。休止期から成長期へ促進する際に、成長の止まっている古くなった髪の毛はどんどん抜けてしまいます。

その結果、ミノキシジルを使った直後に抜け毛の増えたような感じになるわけです。初期脱毛はヘアサイクルを整えるための準備に入っているわけで、心配をする必要はありません。

ミノキシジルによる初期脱毛の期間はどのくらい?

初期脱毛はミノキシジルの効果の出始めている証拠といわれても、長期間髪の毛が抜け続けるとさすがに不安になるはずです。

ミノキシジルの効果によって引き起こされる初期脱毛の期間は個人差があるものの、だいたい数週間から2か月程度が一般的です。
こうみるとかなり期間に幅のある印象を受けるでしょう。

これはヘアサイクルのペースに個人差があるからです。しかも同じ人でも髪の毛一本一本でもヘアサイクルに差があります。
このような事情もあって、初期脱毛の期間でも差が出てきてしまいます。

初期脱毛の期間だけでなく、どの程度の抜け毛が生じるかでも個人差があります。ほとんど初期脱毛を感じない方もいる半面、結構まとまった抜け毛の生じるケースもみられます。

ただし初期脱毛は、本来抜ける髪の毛が当初の予定よりも早く抜ける状態ですから未然に防ぐのは難しいです。

ミノキシジルによる初期脱毛と普通の抜け毛の違い

初期脱毛であればよいのですが、ただ単にミノキシジルの効果がなくて髪の毛が抜けているだけというケースも十分起こりえます。
でも髪の毛の抜ける現象は一緒ですから、初期脱毛かそうでないか見分け方がわからないという方も多いでしょう。

初期脱毛かそれ以外の抜け毛かを見分ける方法はいくつかあります。

まず先ほども紹介したように、2か月以上脱毛が続いているのなら初期脱毛ではない可能性が高いです。
またまとまった抜け毛が初期脱毛で生じるといっても、1日100本以上抜けることはまずありません。

さらに髪の毛の抜けた個所の頭皮の状態を確認しましょう。頭皮が赤く変色し散る、かゆみを感じる場合には初期脱毛ではないかもしれません。

ミノキシジルは外用で、薄毛の気になる頭部に直接塗るスタイルもあります。塗布するスタイルの場合、それ以外の個所の脱毛が目立っているのであれば、それは初期脱毛ではない可能性が高いです。

もしこのような症状が起きているのであれば、何らかの脱毛症を発症している、もしくはミノキシジルが体質に合っていない可能性が出てきます。心当たりのある人は、いったんミノキシジルの使用を中断しましょう。
そしてお世話になっているAGAクリニックがあれば主治医に、もしくは皮膚科医に相談して、使用を継続してもよいかアドバイスを受けましょう。

ミノキシジルによる初期脱毛は避けられない

薄毛に悩んでいると、抜け毛に関してナーバスになる人もいるでしょう。

ミノキシジルを使ってみて抜け毛が逆に増えれば、「自分には合っていない」と思って使用をあきらめてしまう人もいるでしょう。

しかし上で紹介したように、ミノキシジルを使うと初期脱毛は不可避です。初期脱毛は髪の毛が新たに生えるための準備期間として欠かせません。
初期脱毛なのか、単なる抜け毛なのか、慎重に見極めることです。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説