リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
ミノキシジル, リアップ 2018年5月9日

いろいろラインアップがあるリアップシリーズの種類を知りたい!


日々髪の毛が薄くなってきたことを隠すのが嫌になる、人目がなんとなく気になってしまう、そんな方は育毛剤や発毛剤のCMなどに敏感に反応してしまうかもしれません。しかし発毛剤にもたくさんの種類があり、有名なリアップなどもラインアップの種類が豊富です。実は同じリアップという名前がついていてもその成分が異なる商品もあります。検討しているけれど、それぞれどう違うのかがわからず購入に踏み切れない、という方のために、リアップシリーズの違いをご紹介します。

リアップシリーズは主に3種類

リアップは1999年にはじめて「発毛剤」として販売されてから、さまざまなシリーズ商品が開発されています。
種類の多さに戸惑ってしまう方もいるかもしれませんが、大きく分けると以下の3種類です。
・男性用リアップシリーズ
・女性用リアップシリーズ
・頭皮ケアの商品

男性用と女性用のリアップシリーズは、それぞれミノキシジルという成分が含まれている一般の人も購入できる「医薬品」です。リアップがそれまでになかった「発毛」および「脱毛予防」の効果を認められたのは、このミノキシジルという成分が含まれているからです。

壮年性脱毛症の原因は、毛包が小さくなり、髪の毛の成長サイクルが短くなってしまうことにあります。ミノキシジルはこの小さくなった毛包をタンパク質の合成促進により、大きく成長させます。

同じリアップという名前がついていても、シャンプーやトニックなどの頭皮ケア商品についてはミノキシジルが含まれておらず、医薬品ではありません。ミノキシジルが含まれている医薬品であるかそうではないかは大きく異なりますので、購入する際には注意しましょう。

男性用リアップシリーズ

男性用のリアップシリーズはさらに3種類あります。

リアップ

最初に発売されたリアップで、ミノキシジルが100ml中1.0g含まれています。

リアッププラス

ミノキシジルの含有量はそのままに、通常のリアップに加えて頭皮を整える成分がプラスされています。l-メントールで清涼感を頭皮に与え、また頭皮の油の分泌を抑える目的の成分などが含まれており、発毛促進と一緒に頭皮ケアができる製品です。

リアップX5プラス

リアッププラスの成分に加えて、ミノキシジルの量が増えています。
リアップやリアッププラスは100ml中1.0gのミノキシジルに対し、リアップX5プラスはミノキシジルが100ml中5.0gと5倍も含まれているので、他製品よりも発毛・育毛効果があがります。

ここまでにご紹介した
1.リアップ
2.リアッププラス
3.リアップX5プラス
は、下にいくほど上位の商品となっています。

リアップジェット

リアップジェットは頭皮に塗る方法が異なる製品で、ミノキシジルはリアップと同じ100ml中1.0gです。通常のリアップは液体をトントンと叩いて頭皮に塗る方法ですが、リアップジェットはその名前のとおり、噴射式となっています。
頭皮に押しつけたり離したりすることで噴射されるようになっており、15秒で自動的に噴射が止まるのでつけすぎる心配もありません。トントンと叩く方法が、あまりにも育毛剤をつけている典型的な動作に思えて嫌だという方に、噴射式はおすすめです。

女性用のリアップ製品

リアップリジェンヌ

通常のリアップやリアッププラスなどは、男性の壮年性脱毛症に対する医薬品です。リアップリジェンヌはリアップシリーズのなかで唯一女性向けとして発売されており、ミノキシジルが含まれている第一類医薬品となっています。女性向けの発毛剤などがなかなか見つからない方におすすめです。

ミノキシジルが含まれているので、男性用のリアップも同様ですが、場合によっては血圧に関する副作用が考えられます。

下記の方は医師や薬剤師に相談する必要があります。
・高血圧や低血圧
・心臓、腎臓に障害や病気をもっている
・むくみがある
・親族に壮年性脱毛症の人がいない
・65歳以上
・薬や化粧品でアレルギー反応がでたことがある

壮年性脱毛症とは異なり脱毛の原因が他にある可能性が高い場合や、妊娠中の方もまだ安全性が十分に確認されていないので、下記に該当する方は使用を避けましょう。
・出産、妊娠に伴い脱毛した
・避妊用ピルをやめて脱毛した
・急激なダイエットで脱毛した
・甲状腺疾患がある
・円形脱毛症
・急激な進行の脱毛

医薬品ではない種類のリアップ製品

リアップシリーズには、医薬品ではない商品のラインアップもあります。医薬品以外の製品には、ミノキシジルは含まれていません

プレリアップ

プレリアップはシャンプーなどの洗髪用品です。プレリアップクレンジング:シャンプーの前に頭皮をケアする際に使用します。

プレリアップスカルプシャンプー

フケやかゆみの対策とする成分が含まれており、落ちにくい毛穴汚れも落とす目的のシャンプーです。

プレリアップヘアコンディショナー

シャンプーの後に髪を守る目的で使用するコンディショナーです。爽快感があり、ふんわりと仕上がります。

プレリアップマッサージトニックEX

頭皮のマッサージの際に利用するトニックで、適度なうるおいでマッサージに適した頭皮環境が期待できます。

フレッシュリアップ

育毛剤として販売されている育毛トニックで、細胞賦活成分により毛根の活性化が期待できます。
爽快な気分になれるl-メントールも含まれており、シャンプーやコンディショナーの後に頭皮ケアとして使用しましょう。

自分に合ったリアップの種類を選びましょう

このようにリアップシリーズは種類がたくさんありますが、それぞれ成分が異なっています。注意点として、複数のリアップ商品を同時に使用してはいけません。自分に合っているのはどれかを検討してから、ひとつの商品を利用してください。特に「リアップ」という名前がついているから必ず育毛や発毛効果が認められている商品とは限りません。また女性用だけでなく、男性用のミノキシジルが含まれている医薬品も医師や薬剤師に相談が必要な人もいますので、確認のうえ購入しましょう。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?