リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
ミノキシジル 2018/05/17
更新日:2018/05/18

2018年版いまおすすめの育毛剤・発毛剤3選

育毛剤 おすすめ

育毛剤・発毛剤を選ぶにあたってポイントになってくるのが、含まれている成分とその効果ではないでしょうか。いろいろな有効成分が育毛剤・発毛剤には存在していますが、薄毛対策は日進月歩で急速に進化しており、新たな有効成分の発見とともに育毛剤・発毛剤の新商品が開発されています。ここでは2018年におすすめの育毛剤・発毛剤を3つピックアップしてご紹介します。

オススメ育毛剤1: スカルプD薬用育毛トニック スカルプジェット

当サイトで2018年もっともおすすめしたいのはスカルプD薬用育毛トニック スカルプジェット。2017年8月にリニューアルした同品は、ノズルをモデルチェンジしジェットの噴射力をパワーアップ。しっかりと頭皮に刺激を与えつつ、有効成分を頭皮に届けようというメーカーの熱意を感じる設計になっています。

注目成分はスカルプD独自の豆乳発酵液とカッコンエキス

スカルプD薬用育毛トニック スカルプジェットには、スカルプD独自の有効成分、豆乳発酵液とカッコンエキスが配合されています。
豆乳発酵液は、アンファー独自の製法でダイズの種子から得た豆乳を乳酸菌で発酵し、乳酸、ポリフェノールおよびアグリコン型イソフラボンを多く含んだエキスです。髪の毛や頭皮を保湿して頭皮環境を改善に導いてくれます。
カッコンエキスもまたアンファー独自の精製技術で約7倍の有効成分(一般的なカッコンエキスと比較して)を含んでおり、豆乳発酵液とともに、頭皮環境を整える働きを持っています。
もちろん、この他にも育毛をサポートする効果が期待できる成分が含まれており、2018年注目かつおすすめの育毛剤にスカルプD薬用育毛トニック スカルプジェットを選びました。

オススメ育毛剤2: アデノゲン

次におすすめの育毛剤アデノゲンは資生堂から発売されている育毛剤です。有名化粧品メーカーが製造している育毛剤といわれると、安心して使用できるのではないでしょうか。結論からいってしまいますが、このアデノゲンには厳密にいうとミノキシジルは配合されていません。しかしミノキシジルの発毛メカニズムの中で働く分子であるアデノシンが含有されているため、今回の「ミノキシジル系の育毛剤」というジャンルの中に入れ紹介させていただきます。

ミノキシジルとアデノシンの関係

ミノキシジルに発毛効果が期待できるのは、毛乳頭に働いて様々な細胞分裂を促す物質を産生するからです。そのほかにもヘアサイクルの成長期で活発に機能する分子の産生も促すことで、発毛力を高めます。これらの働きによって、ヘアサイクルの成長期を伸ばして髪の毛の成長を促すと言われています。実はアデノシンはこのサイクルの途中で活躍する分子です。ですからミノキシジルに近い発毛効果が期待できるわけです。

オススメ発毛剤3: リアップ

最後におすすめしたい発毛剤は、リアップです。大正製薬から発売されている医薬品で、コマーシャルでも度々宣伝しているので効いたことのある人も多いのではないでしょうか。国内の発毛剤の中では圧倒的なシェアを誇っています。リアップブランドにはいくつか商品があるのですが、その中でもリアップX5プラスは高い効果が期待できます。主成分のミノキシジルが実に5%も配合されています。これだけの高濃度で配合されている育毛剤はほかにはなかなかありません。しかも皮脂の過剰な分泌や過酸化脂質の分泌を抑制してかゆみを防ぐなどの3つのサポート成分も配合されています。

安全性も高く安心して使用できる

ミノキシジル配合の発毛剤を探すと、そのほとんどが外国製です。外国製の医薬品で、かつ日本国内で未認可の場合は、安全性を確保できるのか、日本人の肌質・体質に合っているのかなど懸念すべき点はいろいろとあります。しかしリアップの場合、先ほども紹介したように大正製薬が製造・販売しています。日本製の育毛剤で安全性も高いですし、日本人の使用を前提として商品開発されているため、肌に合わないなどのリスクも外国製のもと比較すると低いといえるでしょう。

臨床試験で効果が立証

大正製薬では臨床試験を実施していて、リアップと日本人の発毛効果に関するデータも発表しています。その結果、実に1年間のリアップの使用で98%近くの人が発毛を実感できたというデータも。このパーセンテージを見れば、ほとんどの人に効果の期待できることがお分かりでしょう。

2018年も育毛剤・発毛剤から目が離せない!

この記事では有効成分に着目して、当サイトがおすすめする育毛剤・発毛剤を紹介しました。つぎつぎに新商品が発売されることは、薄毛でお悩みの方には嬉しいいっぽうで、これまで使っていた育毛剤から乗り換える決心がつかない方も多いことでしょう。育毛剤や発毛剤は有効成分やメカニズムが異なれば併用することもできます。
有効成分やメカニズムを知って、薄毛対策に活かしてくださいね。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説