リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
ミノキシジル 2018年5月28日

リアップX5プラスとリアップジェットってどう違う?リアップの選び方解説


リアップX5プラスとリアップジェットにはどのような違いがあるのでしょうか。いずれもミノキシジルを配合している製品ですが、2つの製品にはさまざまな違いがあります。また、他のリアップシリーズと選び方のコツも紹介していきましょう。

リアップX5プラスとリアップジェットの違い

リアップシリーズでは、リアップX5プラスをはじめ、これまでにさまざまな製品が発売されてきました。今回はその中から、リアップX5プラスとリアップジェットに注目。この2つの商品にどのような違いがあるのか徹底比較していきます。

違い1.ミノキシジル

発毛促進が期待できるミノキシジルの配合量が、リアップX5プラスとリアップジェットでは異なります。リアップX5プラスはミノキシジルが5%配合となっており、リアップジェットは1%配合となっています。

違い2.効果が出るまでの期間

リアップX5プラスは効果を実感するまでには約4ヶ月程度といわれています。一方のリアップジェットは、効果が実感できるまでには6ヶ月程度かかるというデータがメーカーである大正製薬より発表されています。

違い3.副作用のリスク

ミノキシジルには副作用のリスクがあるとされています。配合量が多ければ多いほど、そのリスクは高くなると考えられています。違い1で示したように、リアップX5プラスのほうがリアップジェットよりもミノキシジル配合量が多いため、リアップX5プラスのほうが副作用のリスクは高いといえるでしょう。

違い4.値段の違い

リアップX5プラス(7,048円)がリアップジェット(3,800円)よりも高額です。ヘアケアにあまりお金をかけたくないのであればリアップジェットのほうがよいでしょう。

市販発毛剤の雄、リアップシリーズの歴史

ここまではリアップX5プラスとリアップジェットを比較してきましたが、ここからはリアップシリーズの歴史についておさらいしておきましょう。リアップが初めてリリースされたのが1999年。そこから現在までに、さまざまな商品が発売されてきました。当初はリアップだけだったミノキシジル配合製品でしたが、2018年現在は5つの製品がラインナップされています。

  • 1999年6月  大正製薬から「リアップ(ミノキシジル1%配合)」が発売
  • 2005年3月   女性用育毛剤「リアップレディ(ミノキシジル1%配合)」発売
  • 2008年1月  頭皮の状態を整える成分をプラスした「リアッププラス(ミノキシジル1%配合)」発売。
  • 2009年6月  ミノキシジルを5%配合した「リアップX5(ミノキシジル5%配合)」発売。
  • 2011年11月  頭皮の状態を整える成分をプラスした女性用リアップ「リアップリジェンヌ(ミノキシジル1%配合)」発売。これに伴い「リアップレディ」は終売。
  • 2012年12月  薬液のジェット噴射が特徴の「リアップジェット(ミノキシジル1%配合)」発売。
  • 2015年10月  従来のリアップX5に頭皮環境を整える成分を加えた「リアップX5プラスローション(ミノキシジル5%配合)」発売。これに伴い「リアップX5」は終売。

いろいろあるリアップシリーズ!各商品と選びかたを徹底解説!

2018年現在、リアップシリーズには、5つの製品がラインナップされています。どれを選んでいいのか分からないという人もいるでしょう。そこで、どんな人にどんな製品がマッチをするのかを徹底解説していきます。育毛剤は自分の状態に合ったものを使用するのが重要です。

リアップX5プラスローション

ミノキシジルが5%配合されているリアップシリーズの中では、フラッグシップ的な位置付けの製品。「壮年性脱毛症における発毛、育毛および脱毛の進行予防」の効果が認められています。したがって、すでに脱毛を実感している方や、薄毛がすでに進行している方にはおすすめです。
http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/

リアップジェット

リアップジェットは心地よい使用感のジェット式。ミノキシジル配合量は1%ですので、抜け毛の実感はあるけれど、まだ深刻ではないなと思っている方には最適です。また、清涼感を求める人にもおすすめ。比較的リーズナブルな製品ですので、ヘアケアにあまりお金をかけられないのであれば、この製品がおすすめです。
http://www.taisho.co.jp/riup/riupjet/

リアッププラス

リアッププラスは、ミノキシジル1%と控えめですが、ミノキシジル以外に頭皮の環境を整える成分が配合されています。頭皮環境の乱れによるヘアトラブルを抱えているのであれば、この製品がおすすめです。
http://www.taisho.co.jp/riup/riupplus/

リアップ

リアップシリーズの最初の製品です。OTC医薬品として90カ国で承認されており信頼感があります。1回量の1mLをきちんと量れる親切設計なので、薄毛対策初心者の方におすすめです。
http://www.taisho.co.jp/riup/riup/

リアップとリアップジェットの違いを知ろう!

薄毛の進行度や、頭皮の状態によって、使うべきリアップは変わってきます。みずからの頭皮の状態をきちんと把握して、最良の品を選んでください。大正製薬のホームページにはセルフチェックシートがあるのでそれを活用するのもよいでしょう。
リアップX5プラスとリアップジェットの違いを見ながら、最適なリアップの選び方を見てきました。頭皮の状態を理解して、自分に合った製品を選びましょう。逆にいえば、いろんな頭皮のお悩みにこたえてくれるのが、リアップシリーズともいえますので、それぞれの商品の特徴をつかんで、薄毛対策にいかしてくださいね。

大見先生プロフィール

監修:医師 大見貴秀
所持資格:麻酔科標榜医/麻酔科認定医/サプリメントアドバイザー
所属学会:日本麻酔科学会員/日本抗加齢医学(アンチエイジング)学会

麻酔科医。本業である医師の傍ら、医師としての経験・知識を活かして美容やヘルスケア、サプリメントに関する情報発信を行う。過去には大手美容クリニックで就業していた経験もあり、ネットを中心に広く活躍している。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説