リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
ミノキシジル 2018/05/26
更新日:2019/03/14

リアップX5プラスの効果的な使い方を知りたい!洗髪方法から塗るタイミングまで!


現状で薄毛に悩む方にとっての有効な治療法としては、医師の診察を受けることと薬局などで販売されている発毛剤を利用する方法の2つが挙げられます。
このうち発毛剤を使用して治療を行う方法は、医師の指導を受けられないことから、使用方法が自己流になってしまい、その効果が半減してしまうこともあるのです。
ですから、発毛剤の正しい使い方を理解することが不可欠です。
ここでは発毛剤の中でも特に高い効果が期待できる「リアップX5プラス」の正しい使い方について解説します。

高い効果だけでなく高いリスクを伴うリアップX5プラス

リアップX5プラスを使用するにあたっては、その効果とリスクについて知っておかなくてはなりません。
リアップX5プラスには、壮年性脱毛症における発毛、育毛、抜け毛の予防が主な効果として期待できるとされていますが、これらの効果は有効成分ミノキシジルによるものです。
このミノキシジルは、今日では薄毛治療における効果の方がよく知られていますが、もともとは高血圧の治療薬として使用されていたため、薄毛治療を目的として使用しても血圧に変化が現れることがあります。
実際、リアップX5プラスは低血圧、高血圧、心臓の持病がある方などが使用する場合は、医師への相談を必要としているため、このような血圧に関する副作用が生じるリスクがあることは覚えておく必要があります。
また、リアップX5プラスは他の発毛剤と比較してミノキシジルの含有量が5%と特に多く、高い効果が期待できる反面、リスクが生じる可能性も高くなっています。
そのため、リアップX5プラスはより高いリスクがある薬が認定される「第一類医薬品」に該当し、その購入にあたっては薬剤師からの使い方などに関する説明も受けなければなりません。
このようにリアップX5プラスには他の発毛剤と比較して高いリスクが伴うことから、使用にあたっては大前提としてそのことを知っておかなければなりません。

メーカー推奨の使用方法で使おう

まずはメーカー推奨の使用方法を確認してみましょう。

  1. 容器を縦に持ち、キャップを外します。
  2. 容器を持ち3秒間経つと、先端に薬液が溜まっていき、1ミリリットルほど溜まります。
  3. 商品を垂直に持ち、先端を頭皮に当てて、薬液を塗っていきます。
  4. このとき軽く叩く感じで塗ると効果的です。
  5. 髪の毛を生やしたい場所に塗っていき、使用した後はキャップを閉めておきます。

使い方などでわからないときは、購入店の薬剤師の方に相談してください。
正しい使い方を知らないと、効果が出ないばかりか、重い副作用を誘発してしまうこともあります。購入するときは、薬剤師の方から説明を受けて、使用前には説明書を読みましょう。持病やアレルギーのある方、他のミノキシジル配合の薬を使って副作用の出た方、未成年の方は使用することが出来ません。
また、壮年性脱毛症に効果があり、ストレスや薬剤での薄毛や円形脱毛症には効果は薄いです。
血圧に影響するので、高血圧や低血圧の方は、使用前に医師に相談しましょう。

リアップX5プラスの正しい使い方 その1 「塗るタイミング」

リアップX5プラスは1日に2回の塗布が必要であることが公式に説明されていますが、その一方で使用するタイミングについては言及されていません。
しかしながら、発毛剤の性質から考えるとタイミングに関する正しい使い方はある程度推測することができます。
まずリアップX5プラスを使用するにあたっては、塗布後に洗髪を行う場合、できるだけ時間をおいてから行うことが推奨されています。そのため、1日に2回行う塗布のうち、1回は洗髪の直後に行うのが効果的と考えることができます。
また、リアップX5プラスは1日に2回の塗布が指定されていることから、その間隔は12時間程度である必要があります。
そのため、例えば夜の10時に洗髪を行い、その直後にリアップX5プラスの塗布も行った場合、その次は翌朝の10時ごろに同様に塗布を行うのがよいでしょう。
しかしながら、具体的な塗布時間は公式な使用方法からは判断できないため、気になる場合は購入時に薬剤師に相談してみるのがおすすめです。

リアップX5プラスの正しい使い方 その2 「塗り方」

リアップX5プラスの使用においては、塗り方に関する正しい使い方も知っておかなければなりません。
リアップX5プラスの容器は、逆さにすると先端部分に微量の薬液が溜まる特殊な形状をしています。
この先端部に溜まる薬液の量は塗布1回分の適量となっているため、この量を順守して塗布を行う必要があります。
塗布は実際に脱毛が顕著になっている箇所に薬液が溜まった容器の先端部を数十回にわたって押し当てて行います。
また、この際には1カ所に集中的に塗布するのではなく、1~2cm間隔で少しずつ塗布箇所をずらすことが必要です。
1回分の適量を塗布し終わったらタオルなどで拭いたりせず、できるだけそのままの状態を維持する必要もあります。
ただし、適量であれば垂れてくることもないため、違和感を覚えることはほぼないでしょう。
また、塗布後に整髪料を使用する場合は、リアップX5プラスが十分に乾くのを待ってから行うようにしてください。

リアップX5プラスの正しい使い方 その3 「使用時の注意点」

リアップX5プラスを使う際にはいくつかの注意点も伴い、それらについても十分に知っておく必要があります。
リアップX5プラスを使用する際に特に注意しなければならないのが1回あたりの使用量です。
リアップX5プラスは1回あたりの使用量を1mlとしており、容器で計量ができるようになっていますが、中には多く使用すればそれだけ効果も大きくなると考える方もいらっしゃいます。
しかしながら、リアップX5プラスは塗布量を多くしても効果は変わらないだけでなく、逆に副作用が生じる可能性は高くなるため、適量を順守しなければいけません。
また、リアップX5プラスの効果は使用開始から4カ月程度経過してから現れ始めることが確認されているため、初めのうちは効果が現れなくても継続して使用する必要があります。
このようにリアップX5プラスには、使い方だけでなく、それに伴う注意点もいくつかあり、それらに関しても順守して使用することで、期待した効果を得ることが可能となるのです。

リアップX5プラスの正しい使い方 その4「4ヶ月間は使う」

発毛効果を実感するには、最低でも4ヶ月間の使用が推奨されています。
髪の毛はすぐに生えてくるものではないので、今日使って明日に生えるということはなく、ある程度長く使わないと、頭皮環境は改善しません。
その効果を実感できるようになる期間が、4ヶ月間といわれています。

  • 産毛のような細い毛が生えてきた
  • 細い毛が少し太くなってきた
  • 抜け毛が減ってきた

このようなサインが出てきたら、効果が出始めたといって良いでしょう。
もしも6ヶ月間以上使用してもこのようなサインや、薄毛の状態が改善しないときは、医師に相談し、使用する発毛剤を変えるなどするべきです。
また、意外なことに、効果が出ているときに、一時的に抜け毛が増えることもあります。新しい毛が頭皮から生えようとして、古い毛を押し出すためであり、順調に効果が出ている証拠なので、薄毛が悪化したと勘違いしないようにしてください。
抜け毛が増えると、最初は驚くかもしれませんが、使用を続けながら様子を見るようにしてください。

リアップX5プラスの正しい使い方 その5「頭皮環境」

リアップX5プラスの効果を得るならば、頭皮環境の状態も大切です。
効果を得やすくするために、頭皮や髪の毛の状態を整えておくようにしましょう。
シャンプーやリンスで髪の毛を洗うときは、ゴシゴシと力を入れて洗うのではなく、手のひらや指の腹を使い、優しくマッサージするように洗います。
すすぐときは、洗い残しがないようにして、シャンプーの成分が髪や頭皮に残らないように、よく洗い落とします。
髪を洗った後にリアップX5プラスを使うときは、髪の毛が乾いた状態で使います。
そのために、タオルでよく髪の毛を拭き、ドライヤーで乾かしてから使用します。
タオルで髪の毛を拭くときも、ゴシゴシと力を入れずに、優しく拭くようにしましょう。
頭皮の脂が気になるような方であれば、クレンジングすると、毛穴の脂を取り除けます。毛穴に脂や汚れがあると、詰まらせてしまい、発毛しにくい環境にするのです。
汗をかきやすいとシャンプーだけでは脂が綺麗に取れず、週に3回程度クレンジングをすると良いでしょう。
リアップX5プラスは使い方を順守することで効果が得られる
ここではリアップX5プラスの使い方とそれに伴う注意点などについて解説しました。
リアップX5プラスは使い方を順守することで初めて効果が出るだけでなく、副作用などのリスクも軽減することができるため、使用に際しては正しい使い方を十分に確認するようにしましょう。
また、リアップX5プラスは使用回数が指定されているものの、使用するタイミングは公式には指定されておらず、自身に合ったタイミングを探してみるのもよいかもしれません。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説