リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
ミノキシジル 2018/05/26

ミノキシジルタブレットって初期脱毛が起こる?


髪の毛で悩んでいる人のなかには、ミノキシジルという成分を知っている方も多いのではないでしょうか。ミノキシジルは薄毛や発毛に対して効果がある成分ですが、効果がある反面、副作用だけではなく使用はじめの時期に抜け毛がおこることがあります。今回は、このミノキシジルタブレットを服用した際に起こる初期脱毛について解説していきます。

ミノキシジルと初期脱毛は切っても切れない縁

ミノキシジルをこれから服用する人や、薄毛などに悩んでいる人は、インターネットなどで効果のあるものは何かと検索したり、調べたりしていることでしょう。たとえば、「ミノキシジル 初期脱毛」と検索すれば、たくさんの情報が表示されます。

新しい毛によって古い毛が押し出されるといった理由などがあり、初期脱毛はそれほど心配するような症状ではありません。ですが、中にはミノキシジルタブレット服用による初期脱毛ではないケースもあるので、その点については注意が必要となります。

飲み始めて早い人であれば2週間程度で初期脱毛が起こり、徐々にその症状が治まってきます。その症状が発現する期間や、終息する時期には個人差がありますが、2ヶ月ほどと言われています。

ミノキシジルタブレットでの初期脱毛で抜けやすいのはどのような毛?

ミノキシジルタブレットを服用したことで起こる初期脱毛で、抜けやすい毛に特徴はあるのでしょうか。

初期脱毛において、毛が100本単位で抜け落ちてしまうケースもありますが、それらの毛は主に、ヘアサイクルが乱れ成長期が不十分である髪の毛が抜け落ちやすいと言われています。つまり、不健康な髪の毛が抜けるので、頭髪や毛髪の状態がよくなければ抜ける本数も増えてしまう可能性があるのです。

成長がうまくできなかった不健康な髪の毛は、細く短い傾向があります。初期脱毛ではこれらの毛が抜けやすいので、健康的な毛ばかりが抜けてしまっている場合は、ミノキシジルタブレットによる初期脱毛以外の可能性も否定できません。

個人差はあるものの、初期脱毛以外の可能性がある場合には、処方された医療機関へ早めに相談することをおすすめします。

ミノキシジルタブレットでの初期脱毛の対処法

初期脱毛は、ヘアサイクルの乱れた髪の毛や古い毛が抜け落ちるので、それほど悲観する現象ではありません。初期脱毛が終わるときは、目安としては2ヶ月ほどですが、ピッタリと止むのでとてもわかりやすいでしょう。

とはいうものの、抜け毛が多いとどうしても残念な気持ちになってしまうこともあるはずです。不要な髪の毛だからと言っても、今まで髪の毛で悩んできた人にとってはとても大切なことでしょう。ですが、抜け毛に対して過敏になりすぎているケースもあるので、この際、初期脱毛は仕方のないものと割り切ってしまうのもよいでしょう。過敏になりすぎているとストレスにもなり、しいては髪の毛にもよくない影響を与えてしまう可能性もあります。

ここは割り切って気分を変えてしまうのが一番です。それでも気になってしまう方は、頭皮に対してよい食事などを心がけるなど、自分で努力できることを少しずつ行うのがよいでしょう。

これから生えてくる髪の毛によい環境を

ミノキシジルタブレットを服用している人や、これから服用を開始する人などは、初期脱毛は仕方のないことだと頭ではわかっていても、抜けていく髪の毛を見るのは悲しいものです。ですが、そう悲観ばかりせず、次に生えてくる髪の毛のためによい環境を整えて準備するのも大切なことです。

食事では、脂の多いものを控え、バランスのよい食事を摂るように工夫したり、補助サプリメントなどを取り入れたりするのもよいと言われています。頭皮環境の改善には、バランスのよい食事だけではなく、しっかりとした睡眠や運動、ストレスを溜めすぎないのも必要です。良質な睡眠を取るためには、食事を寝る3時間前までにすませてしまうなど、できるところから始めてみてもよいのではないでしょうか。

ミノキシジルタブレットを服用すると副作用としてむくみなどの生じてしまいます。その対策のひとつとして、適度な運動も必要になってきますので、運動も取り入れられるのであれば、ぜひ実践して見てください。

そのほかには、飲酒や喫煙も控えるほうがいいでしょう。付き合いなどがある際には仕方がないですが、眠れないからといって寝酒をするのは控えたほうがよいです。また愛煙家の人は、量を減らすなどの工夫が必要とされています。喫煙をすると、髪の毛や頭皮環境をよくするために必要とされるビタミンやミネラルが失われてしまいます。ニコチンは、血流を悪くしてしまう可能性があるので、血行が悪くなってしまうと栄養が細部にまで行きわたらなくなるほか、頭皮がかたまってしまう場合もあるのです。

ミノキシジルタブレットでの初期脱毛はそれほど悲観するべきではない

今回はミノキシジルタブレットの初期脱毛について解説してきました。初期脱毛はミノキシジルタブレットを服用した際に起こる現象なので、悲観せずに自分でできるこれからの対処法や、今後生えてくる髪にとってよい頭皮環境を作っていく努力をしてみてください。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説