リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
ミノキシジル 2018/05/27

リアップリジェンヌって本当に効果があるの?


女性専用の発毛剤リアップリジェンヌは、女性の薄毛の悩みを改善する医薬品として知名度も高い製品です。しかし本当に効果があるのか、またどんな働きをする発毛剤なのか、と疑問に思ったこともあるでしょう。ここでは、リアップリジェンヌには女性の薄毛にどんな効果があるとされているのか、またいろいろな薄毛にも効き目があるのかなど、気になる内容について見ていきたいと思います。

女性の脱毛症状の特徴とは?

リアップリジェンヌは女性の抜け毛や薄毛の悩みに対応した製品ですが、実はどんな薄毛にでも効果があるわけではありません。女性の髪の毛が薄くなるのには、さまざまな原因が考えられます。リアップリジェンヌが効果を発揮するのは、その中でも壮年性脱毛症と呼ばれるものです。

壮年性脱毛症といえば男性に多いイメージがありますが、女性にも起こる脱毛症状です。また壮年性という名称から中年以降の人がなるものと思われがちですが、女性の壮年性脱毛症は主に20代から40代にかけての人に多く現れる症状で、若いからと安心していられないのがこの脱毛症の特徴です。

ある程度の年齢になると、女性も加齢の影響で髪の毛が薄くなることがあるのですが、壮年性脱毛症の場合は生活環境の影響やストレス、食習慣、頭皮環境の悪化などのせいでヘアサイクルが乱れることが原因となって起こるものなので、若い女性であっても薄毛になることがあるのです。

女性の壮年性脱毛症に対するリアップジェンヌの効果とは

壮年性脱毛症の特徴は頭頂部の髪の毛が薄くなることで、女性に多いびまん性脱毛症のように髪の毛全体が薄くなるというよりは、髪の毛の分け目やつむじの部分の頭皮が透けて見えるような状態になります。またあるとき突然抜け毛が増えるというものではなく、ゆっくりと進行していきます。

最近なんとなく頭頂部の髪の毛が薄くなったような気がする、分け目が目立つようになった、という場合は壮年性脱毛症の可能性が高いと考えられます。

壮年性脱毛症はヘアサイクルが乱れたことによって、生えた髪の毛が太くしっかりと成長する「成長期」が短くなるために、髪の毛の1本1本が細く弱くなってしまうという薄毛です。

リアップリジェンヌは薬効成分のミノキシジルが毛穴に浸透して髪の毛の根本にとどまり、血管拡張作用で頭皮の毛細血管を広げ、頭皮全体に髪の毛の発育に必要な栄養素を十分に行き届かせる働きをします。またヘアサイクルの乱れを改善し、毛根から働きかけて発毛や育毛を促進します。

リアップジェンヌに配合されているミノキシジル成分とは?

リアップリジェンヌに配合されているミノキシジルは、日本皮膚科学会のガイドラインにおいて最高ランクのA評価を受けており、毛乳頭細胞の増殖・毛母細胞の死滅(アポトーシス)の抑制・毛組織の血流改善作用の3つの作用によって薄毛を改善する効果があると認められている有効成分です。

さらに、頭皮を保護するトコフェロール酢酸エステル、細胞に栄養を補給して頭皮を健全な状態にするパントテニールエチルエーテル、心地よい清涼感を与えるl-メントールという3つの頭皮環境を整える成分も配合され、ヒアルロン酸Naなどの保湿成分も入っています。

国の認証を受けている発毛成分が入った医薬品で、薬局やドラッグストアで購入できる女性用発毛剤はリアップリジェンヌだけですから、壮年性脱毛症による抜け毛や薄毛の女性には唯一効果が認められた製品と言ってよいでしょう。ただし、間違えた使用法や適量を使用していない場合などには、効果を感じられないこともありますので注意して下さい。

リアップジェンヌの効果が出るのはいつ?

リアップリジェンヌの効果を感じられるまでには、少なくとも3ヶ月から半年以上は毎日継続して使い続けることが必要です。販売元の大正製薬では、1日2回、1回1mlの使用を最低6ヶ月は続けることとしています。

これは、ミノキシジルの効果がヘアサイクルに関係しているためで、頭皮環境や髪質が改善され発毛が見られるようになるまでには、その程度の時間が必要となるからです。また、効果が出始めてからも、さらに良い状態を維持して発毛を促し続けるために、継続した使用を推奨しています。

もし半年以上継続して、使用量や使用方法を守ってリアップリジェンヌを使っても効果が見られないときは、脱毛の原因が壮年性脱毛症によるものではないことも考えられます。また使い方が間違っている場合なども思うような効果を得ることは難しいと思いますので、副作用や症状の悪化を防ぐためにも、使用を開始する前に薬剤師や登録販売者に相談してみるとよいかもしれません。

リアップジェンヌは壮年性脱毛症に特に効果的

リアップリジェンヌは女性の全ての薄毛や脱毛症に向いているというわけではなく、特にヘアサイクルの乱れによる壮年性脱毛症の症状に対して、改善効果を発揮する発毛剤です。正常な発毛ができる頭皮環境に改善し、ゆっくりと髪の毛を育てていく医薬品ですから、毎日根気よく使用方法に従って継続して使ってみて下さい。また発毛のためには頭皮の清潔はもちろん、睡眠、食生活、運動などの生活習慣やストレスの解消なども大切ですので、あわせて取り組んでいくことも大切です。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説