リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
ミノキシジル 2018/05/31

ミノキシジルタブレットを通販するならどこがいい?


ミノキシジルタブレットは、日本では認可がおりていないためドラッグストアや一般的なインターネット通販サイトで買うことはできません。手に入れるにはAGA治療の専門クリニックや個人輸入できる通販サイトを利用する必要があります。より安く手に入れたい人は通販サイトの利用がおすすめですが、個人輸入なので安全に買うためにもサイトや医薬品を厳選するようにしましょう。どこで購入したらいいのかわからないという人におすすめの通販サイトや選び方をご紹介します。ただし、当サイトとしては未認可のミノキシジルタブレットの服用を推奨しておりませんので、個人の責任で入手してください。

ミノキシジルタブレットが購入できるのは薬を個人輸入できる通販サイト

ミノキシジルタブレットを通販で購入する場合、個人輸入医薬品を取り扱っている通販サイトから購入することになります。日本だと一般的な通販サイトで購入できるのは外用薬だけで、内服薬であるミノキシジルタブレットは販売していないからです。また、ドラッグストアなど店舗で買おうと思っても、市販薬として置いていないので買うことができません。

そのため通販で買うとなると海外から個人輸入という形になりますが、このとき、注意したいのはその安全性です。海外製品だと偽物や粗悪品も多いので、慎重に選ぶ必要があります。しかも、通販であれば使用は自己責任となるので、もし粗悪品により健康被害が出ても病院のように対応してもらえなかったり、救済制度の対象にならなかったりする場合もあるので注意が必要です。

信頼できるサイトの判断基準としては、成分鑑定を行っているかどうかで決めます。価格の比較も大事ですが、正規品保証があるなど信頼性を示しているところを選ぶようにしましょう。サイトによっては国内の試験検査機関で合格したものしか販売していないというところもあります。薬機法を遵守した販売かどうか、効果・効能を副作用の注意と共に表示しているかどうかなども判断基準としてみてみましょう。

ミノキシジルタブレットは知名度の高い通販サイトで購入を

ミノキシジルには先発医薬品として「ロテニン」という内服薬があります。しかし、ロテニンは価格が高めなので、ジェネリック医薬品である「ノキシジル」がよく通販で販売されています。

ノキシジルは1錠の含有量が5mgと10mgの2種類あり、タイのT.O.ファーマ社製となっています。箱タイプとボトルタイプがありますが、中身はどちらも同じで価格が違うぐらいです。1箱に100錠入っているタイプだと、3,000円程度が相場になります。

ミノキシジルタブレットが購入できる通販サイトは「アイドラッグストアー」「お薬なび」などです。他にも「ベストケンコー」や「くすりぴあ」でミノキシジルタブレットが売っています。

これらの通販サイトは正規品保証が付いているので安心して購入できるサイトです。偽物を置いている可能性がほぼなく、知名度も高いのでトラブルの心配が非常に低いです。価格も相場にて提供されていますが、送料は無料のところもあればかかるところもあるので、比較するときは送料も合わせて見るようにしましょう。

また、ミノキシジルタブレットはボトルタイプと箱タイプがありますが、ボトルタイプのほうが安く売っていることもあります。より安く購入したいときはボトルタイプも探してみてください。

ミノキシジルタブレットを通販で購入するときに副作用のリスクを減らすには

ミノキシジルは副作用も出る医薬品なので、通販サイトで購入するときは注意点をよく理解したうえで購入する必要があります。もしも副作用が強く出たとしてもそれはすべて自己責任であり、誤った使い方をすれば健康を損なうことも十分あり得ます。

日本ではミノキシジルタブレットはクリニックで処方してもらえます。クリニックでは医師による診察、検査を受けたうえで処方されるので一番安全な方法でミノキシジルタブレットを使うことができます。

もともとミノキシジルは高血圧の治療薬なので低血圧を招く恐れもあり、心臓や血管に異常をきたす可能性が人によってはあります。最初は医師の診察を受け、問題ないかどうか確認してから薬を飲み始めたほうがいいでしょう。

通販サイトで購入するときは、病院の処方にそった形で購入して飲むようにすると、副作用のリスクを抑えることができます。検査もですが医師や薬剤師からの説明を聞くことも大切なので、1度は病院にかかっておいたほうがいいでしょう。

ミノキシジルタブレットは鑑定書付きで正規品を取り扱う通販サイトで

ミノキシジルタブレットは個人輸入できる通販サイトで購入することができますが、副作用の心配もあるので最初は医師の診察を受けて処方してもらうことをおすすめします。その後アイドラッグストアーといった送料無料で価格も安い通販サイトで後発薬を購入すると、リスクもコストも抑えることが可能です。通販サイトで購入するときは鑑定書を確認する、あるいは正規品を取り扱っているサイトかどうかを確認すると、偽物や粗悪品の心配がありません。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説