リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

ミノキシジルを含有したカークランドって何?


「日本で販売されている発毛剤を使っても効果がなかった」という人や、「ミノキシジルが配合された海外の発毛剤を試してみたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。そこで今回ご紹介したいのはアメリカの会社が開発した発毛剤「カークランド」です。

カークランドの効果や副作用、購入する際の注意点などについて詳しく説明していきます。

ミノキシジルが配合された「カークランド」って何?

「カークランド」はミノキシジルが配合された外用薬「ロゲイン」のジェネリック薬品です。カークランドはロゲインと同様に頭皮に塗るタイプの発毛剤となります。

カークランドを開発したのはアメリカのカークランド社であり、コストコのプライベートブランドとしても知られています。1988年にアメリカのFDA(食品医薬品局)によってロゲインのジェネリック薬品に正式に認定されました。

カークランドの大きな特徴はミノキシジルの配合量が高いにも関わらず、比較的安価に入手できる点です。ミノキシジルが配合された発毛剤は国内ではリアップが有名ですが、通常のリアップのミノキシジル配合量は1%であるのに対し、カークランドの配合量は5%です。
価格は3,000円前後とコスト面でも他のミノキシジル配合の発毛剤と比べると比較的安くなっています。

ミノキシジルの配合量が高く、価格も安いという点で世界的に人気なのがカークランドです。

そもそもカークランドに含まれるミノキシジルって?

「カークランドに含まれるミノキシジルってどういう成分なの?」と思う人もいるかもれません。

ミノキシジルは、もともと高血圧症を治療するための降圧剤として使用されていました。高血圧の人がこのミノキシジルを服用した際、副作用としてその患者の体毛が生えるという現象が発生したため「これは育毛に効果があるのではないか」といわれるようになったのです。やがて研究開発が行われ、1980年代にミノキシジルが配合された発毛剤「ロゲイン」が販売されました。

今ではミノキシジルは発毛効果のある成分として世界で正式に認可されています。このロゲインのジャネリック薬品にあたるのがカークランドです。

ミノキシジル配合の発毛剤は国内では大正製薬の「リアップ」が有名です。テレビCMでも有名で一度はこの商品名を聞いたことがあるのではないでしょうか。ミノキシジル配合のリアップもまた国内で人気の発毛剤として広く認知されています。

ミノキシジル5%配合 カークランドの効果と購入方法

上述のようにカークランドはミノキシジルが5%配合されています。国内で販売されているリアップX5プラスにもミノキシジルが5%配合されておりその効果は同等です。

ミノキシジルが1%配合された商品と5%配合された商品とではやはり効果に大きな違いが出てきます。約24週間にわたってミノキシジル1%と5%のそれぞれの商品を使用してデータを取ってみたところ、使用期間が長くなればなるほどミノキシジル5%のほうが毛髪量は多くなり、使用終了時にはミノキシジル1%のものと比べると毛髪量が約1.5倍になるという結果が出ました。もちろん個人差はありますが、ミノキシジル1%に比べると5%のほうが発毛効果は高いといえるでしょう。

カークランドはアメリカの製品ですので日本で購入する場合は必ず通販を利用する必要があります。日本にはカークランドの個人輸入代行を行っているオンラインショップがいくつもあるのでチェックしてみてください。個人輸入に対して不安を感じる場合はクリニックで処方してもらうことも可能です。

カークランドに含まれるミノキシジルの副作用は?

ミノキシジルの配合量が多いと副作用が発生することもあるので注意しましょう。

・頭皮のかぶれ、かゆみ

カークランドを長期間使用することで頭皮のかゆみやほてりが発生することがあります。これはお風呂上りに血行が良くなって肌がかゆくなるのと同じことです。耐えられないほどの強いかゆみにはなりませんが、あまりに継続してこの副作用が出る場合は使用を中止しましょう。

・低血圧症

ミノキシジルはもともと降圧剤として使用されている薬でしたから、ミノキシジル配合のカークランドを使用することで血圧が下がってめまいやふらつきが生じることがあります。また低血圧によって寝起きがつらくなるケースもあります。

・初期脱毛

カークランドの使用初期に一時的に抜け毛が多くなる場合もあります。ミノキシジルは頭皮の脱毛と発毛のサイクルを変化させる効果があるので、もともとの髪を押し出して抜け毛が増えてしまうのです。

しかしこれは、古い髪の毛が抜けて新しい髪の毛が生えてくる兆候なので、このタイミングで安易に使用を中止しないほうが賢明です。もしも一時的にではなく継続的に抜け毛があるようなら使用を中止し、クリニックで相談してみましょう。

ミノキシジル5%配合のカークランドで発毛力アップ!

国内で販売されている発毛剤を使っても効果がなかったという人でも、なぜかカークランドでは効果が出たというケースも報告されています。個人輸入などで入手する必要はありますが、国内商品で効果がなかった人にとっては使用してみる価値はあるのではないでしょうか。

ただし海外製品ということもあり、偽物が売られている、または配送トラブルに巻き込まれるといったことも起こりえます。そうした点を理解したうえで購入するかどうかを判断しましょう。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤