リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

リアップは前髪に効果があるの?M字部分の対策で知っておくべきこと


「若いころから前髪が後退し始め、今では立派なM字ハゲになってしまった」という人は、今からでも対策をすることで止まることを知らないハゲを少しでも抑えることが可能です。

「でも発毛効果があるリアップでも前髪には効果がないのでは」とネットの情報に翻弄されている方もいらっしゃるようなので、ここではリアップが前髪に本当に効くかどうかをお伝えしていきます。

リアップは前髪の後退を食い止められる

リアップはミノキシジルによる血管拡張作用によって髪の発毛を促すタイプの薬です。そのため前髪だろうが頭頂部だろうが薄毛が進行していくのを止めることができます。

そもそもなぜ前髪が後退していきM字ハゲが起こるかというと、薄毛の一般的な原因となるAGAのせいだと言われています。AGAは遺伝的にも薄毛になりやすい人がなり、男性ホルモンが原因でなる症状です。男性型の脱毛症として広く知られているこのAGAであれば、リアップでも対策が可能です。リアップは男性型脱毛症であるAGAに有効とされていて、特に中年以降になる壮年性脱毛症に有効であるとされています。

M字ハゲは20代だろうが症状が出くるので、年齢に関係なく対策を打っておく必要があります。

リアップが前髪に効きづらいと言われている理由

リアップはM字ハゲにも有効な発毛剤であるにもかかわらず、ネット上ではM字ハゲにはあまり効果がないという話も見かけます。しかし、製薬会社が国の認可を受けて発売し、ロングセラー商品にもなっているリアップに対して効果がないというのは早計です。実はこの前髪に効果がないと言われる理由は頭頂部と比べてという前提条件が入ります。

上述のとおり、リアップは血管を拡張する作用のあるミノキシジルを利用した発毛剤なので、血管が少ない部分と多い部分で効果の発揮具合が変わってきます。頭頂部は血管が集中しているので効果が現れやすく、毛細血管が比較的少ない前髪部分は効果が現れにくいということが考えられます。M字ハゲだから、生え際だからという理由ではないということです。

さらにリアップは発毛を促してくれますがAGAの原因である男性ホルモンを改善するための薬ではありません。血流を良くして発毛はできてもM字ハゲの根本原因であるホルモンを抑える効果はないので、人にもよりますが前髪が生えてフサフサになるというよりも生え際が頭頂部にまで到達するスピードを緩める程度にとどまるパターンが多いということです。

リアップとともに行いたい前髪の改善方法

リアップはAGAでハゲてしまった前髪部分に毛を生やす効果があることがお分かりいただけましたでしょうか。しかしそれだけだと根本的な原因を取り除くまでには至らないので、AGAの人はさらに抜け毛を減らすための薬を併用するとM字ハゲの進行を食い止めるだけではなくハゲること自体への克服につながります。

AGAで出される薬には「プロペシア」という、有効成分フィナステリドが配合された薬があります。フィナステリドはAGAの原因となる男性ホルモンを作らせないように働きかけてくれる成分です。たとえ遺伝子的に薄毛になりやすい人でも、抜け毛になる原因がなければ毛が不自然に抜け落ちてしまうことはありません。

もちろん、他のいろいろな原因があればまた別の話ですが、リアップで生やしては抜け落ちるという状態であればプロペシアを併用したほうがいいでしょう。あとはいかに毛根を死滅させないかが重要となってきます。後述の毛根と毛髪にいい生活を送り、リアップとプロペシアでM字ハゲを改善していきましょう。

前髪がハゲやすい状態を知ってリアップとともに対策を

リアップの効果が前髪のM字ハゲで得られにくかった場合、そもそも血管が収縮しやすい状態であることも考えられます。ストレスを強く感じている人は血流をミノキシジルで良くしたとしても、血管が収縮していることにより思ったような効果が得られなくなることが考えられます。ストレスはためないように趣味を持つなど自分なりの発散方法を見つけておいてください。

毛は寝ているときに成長が促されるので、発毛効果をもたらすリアップは睡眠不足の人にも効果が薄いと言えます。睡眠はしっかりと摂るようにし、発毛を促すようにしましょう。

タバコを吸う習慣がある人もリアップの使用とともに禁煙することをおすすめします。タバコも血管を収縮させ血液の流れを悪くする恐れがあるからです。

毛穴が詰まっているなど頭皮が汚れた状態で放置するとそれだけでも薄毛を進行させてしまいます。しかもリアップの有効成分が浸透しにくくなってしまうので、洗髪は毎日行うようにしましょう。脂っこい食事や糖分の多い食事を避けることも大切です。

身体に必要な栄養をバランスよく摂ることも、毛を生やすためには重要な要素です。リアップでM字対策をするならば健康で衛生的な生活を送るよう心がけましょう。

前髪のM字ハゲはリアップと他の対策を並行しながら予防と改善を試みる

前髪の後退は一般的にAGAが原因であることが多いことから、AGA対策として有効なリアップの使用で発毛を促すことはできます。しかし、血管を拡張して発毛を促すタイプのリアップの特徴から、毛細血管が少ない前髪部分は頭頂部よりも効きづらいという声があるのも事実です。

また、AGAの根本原因である男性ホルモンの作用を抑えることにはならないので、リアップと同時にプロペシアを用いたほうがより抜け毛を減らし薄毛を抑えることができます。

さらにリアップの効果を得たいのであれば血流によい生活が送れるよう、睡眠不足やストレスの解消に努めタバコを止めるなどしましょう。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤