リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

ミノキシジルの初期脱毛の見た目はどうなる?


ミノキシジルを利用したときに、突然大量の抜け毛を経験して驚いたという人も多いと思います。これは初期脱毛と呼ばれる現象で、多かれ少なかれ誰にも起こりうることです。初期脱毛の期間を終えると、その後には新しい髪の毛が生えてきますので、あまり心配はいりません。

とはいえその期間の髪の毛の状態が気になるのは当然。初期脱毛が始まると、さらに薄毛が進んでしまうのでしょうか?また見た目をカバーする方法は?

初期脱毛の時期の髪の毛の様子や、その乗り越え方などについてご紹介します。

ミノキシジルによる初期脱毛は思ったよりも残酷

ミノキシジルを最初に使用するときに、先に知識として知っておきたいことに初期脱毛があります。
これを知らずにミノキシジル配合のリアップを塗布する、もしくはミノキシジルタブレットを服用すると、ある日突然抜け毛が増えて大パニック、ということにもなりかねません。

しかし知識としては初期脱毛のことを知っていても、実際に自分の身に起きるまでは、大変なことになると予想することは難しいようです。中には自分には起きないだろうと高をくくっていたところ、あまりの抜け毛に大きなショックを受けたという人や、初期脱毛が終わるまでは地獄の日々だったと体験談を語る人もいます。

とくにミノキシジルタブレットの内服による初期脱毛はひどく、このまま髪の毛がすべて抜け落ちてしまうのではないかと恐怖を感じたという人も多いようです。

もちろん抜け毛の量や状態には個人差が大きく、ほとんど感じなかったという人もいますので一概には言えませんが、ミノキシジルを利用する限り、この初期脱毛を逃れるすべはないと覚悟したほうが良さそうです。

ミノキシジルによる初期脱毛では見た目はそれほど変わらない

しかし残酷なのはシャンプーや整髪のとき、何気なく頭に手をやったときなどに絡まって抜ける抜け毛の量の多さで、実際に抜けているのは正常に成長している毛髪ではありません。遅かれ早かれいずれ抜け落ちる運命の髪の毛なので、それほど悲観する必要はないでしょう。

肝心の見た目については、抜けた髪の毛の量を考えると意外にそれほどひどくはならなかったという人が多く、本人の動揺ほどは影響がないと言って良さそうです。初期脱毛のために抜けるのは弱く短い髪の毛のみなので、見た感じはさほど変わらないというのが救いです。

ミノキシジルの初期脱毛では、髪の毛が弱っている部分から抜け落ちますので、頭頂部が薄くなっている人は頭頂部の髪の毛が抜けますし、生え際や分け目が薄くなっている人は同じように生え際や分け目の部分の髪の毛が抜けます。

これまで正常だった髪の毛が抜けるわけではないので、全体的な印象はあまり変わらずにすむ人が多いようです。

初期脱毛に驚いてミノキシジルの使用を止めないことがカギ

辛い初期脱毛の時期は、個人差があるので人によって違いますが、ミノキシジル使用開始から1~2週間ほどで始まり、ほとんどの人は1~1ヶ月半くらいでおさまってきます。この時期を過ぎればその後には強く太い毛が次第に生えてきますので、希望を持って乗り越えましょう。

医師や経験者のアドバイスを受けられる人なら良いのですが、自分でミノキシジルを個人輸入で入手している人などは、初期脱毛とわからずに薬の副作用や薬が合わないせいで抜け毛が増えたと勘違いして、この段階でミノキシジルの使用をやめてしまうこともあるようです。

またドラッグストアなどで購入した塗り薬でも、登録販売者が初期脱毛の説明をしてくれないと、やはり不安になってそのままやめてしまうことも多いことでしょう。

またあまりの抜け毛の多さに驚く気持ちも理解できますが、冷静に様子を見ていれば、思ったほどの見た目の変化はないことがわかると思います。

初期脱毛期間の薄毛をカバーするには

ミノキシジルによる初期脱毛は、生え変わりの一定期間が終わると終了します。それまで大量に抜けていた髪の毛が抜けなくなり、代わりにその後は毛先の尖った髪の毛が多く生えてくるようになります。

黒く太い毛が生えているのを実感できたときの喜びは、この時期を乗り越えた人にしかわからないかもしれません。

とはいえ初期脱毛の期間の頭髪が気になる人もいると思います。それをカバーするのに多くの人が利用しているのが帽子です。今では夏でもニット帽をおしゃれでかぶっている人もいますし、キャップやパナマ帽、ハンチングなどファッションとして楽しめる帽子がたくさんありますので、これがより手軽な方法です。

また美容院でスタイリストさんに頼めば、あまり薄くなっている部分が目立たないような髪型にしてもらえます。腕の良いスタイリストさんを探しましょう。

その他、一時的に増毛剤や薄毛隠しのスプレーやパウダー、ウィッグなどを利用する方法もあります。短期間のことですので、上手にカバーする方法を探してみてください。

ミノキシジルの初期発毛は自分なりのカバーの方法で

ミノキシジルを利用したことによる初期脱毛は、髪の毛の状態が良くなっていくためのひとつの段階ですから、なんとしても上手に乗り越えたいものです。自分なりのカバーの方法を考え、楽観的に過ごすようにしましょう。

ただし初期脱毛以外の理由で抜け毛が起きる場合もあります。別の理由の脱毛や、成分が合わないなどの可能性もありますので、気になったときは一時使用を中断して、医師に相談してみることも必要です。

こちらの記事もおすすめ


【AGA改善研究】ミノキシジルの基礎知識を学ぼう!vol.2 ≪ミノキシジルとフィナステリドの違いとは?

ミノキシジル配合薬ホンネレビューvol.07【カークランド編】

ミノキシジルの内服の効果と副作用は?気になるポイントを徹底解説


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤