リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
リアップ 2017/07/12
更新日:2018/09/28

女性が男性用リアップを使ってもOK?期待できる効果は?


薄毛で悩む女性は意外と多いものですが、女性用の発毛・育毛剤は男性用に比べて種類が少ないのが実情です。たしかに、男性のほうが薄毛や脱毛で悩む人が多いので、発毛・育毛剤の種類も豊富ですよね。リアップシリーズにしても女性用はリアップリジェンヌ1種類だけですが、男性用は全部で4種類もあります。
では、もし女性が男性用の発毛・育毛剤を使用したら、高い発毛効果は得られるのでしょうか?今回は、女性が男性用のリアップを使用したらどのような効果が現れるのかについて解説します。

やらなきゃ良かった… 男性用発毛剤を使って後悔した女性は?

もし女性が男性用の発毛・育毛剤を使ったらどうなるのでしょう?男性用の発毛・育毛剤を使用して後悔した経験があるかどうか、102名の女性に聞いてみました。

【質問】
男性用の発毛剤や育毛剤を使って後悔したことはありますか?

【回答数】
ある:49
ない:53

調査地域:全国
調査対象:【性別】女性
調査期間:2017年05月29日~2017年06月05日
有効回答数:102サンプル

男性用の発毛剤を使ったことのある女性は結構多い!

アンケート調査の結果、およそ半数の女性が男性用の発毛・育毛剤を使って後悔した経験があるそうです。回答してくれた女性からは、以下のような意見が聞かれました。

・効果の高い商品の中には刺激が強いものもあります。敏感肌であるにも関わらず、刺激の強い商品を使ってしまった時は薄毛が加速しました。(20代/無職)
・頭皮にあっていなかったのか赤くなった。あと、年配の男性が使う整髪料のような匂いが強く少し気分が悪くなった。(20代/正社員)

コメントの中でも多く見られたのが「臭いがきつくて気持ち悪くなった」という感想です。女性用の化粧品と男性用の発毛・育毛剤とはまったく香りの種類が違うことも多いので、抵抗感を覚えた女性も一定数いたようです。
一方、男性用の発毛・育毛剤を使って公開した経験は「ない」と回答した人が理由として挙げるのはどのようなことなのでしょうか。

・友人の旦那さんが使った後にとても頭髪のニオイがくさくなると聞いて手をだせずにいます。(30代/パート・アルバイト)
・試しに匂いを嗅いでみた事がありますが、やはり無理でした。(40代/無職)

使ったことがない人でも、やはり臭いで断念するようですね。

男性用の発毛・育毛剤を使ってみたいと思ったことがある人も、やはり臭いで断念してしまうようですね。
また、「男性用の発毛剤を使って肌荒れをしてしまった」という女性も複数いたようです。効果が期待できる成分には副作用が起こる可能性もあるということが言えますね。特に、ミノキシジル配合の男性用発毛・発毛剤については、女性の使用を推奨していないケースが多いため気をつけたいところです。
以下、男性用のリアップに含まれる成分や考えられる副作用、リアップを含む発毛・発毛剤を女性が使用する際の注意点などについて詳しく解説します。

リアップは男性用?薄毛に悩む女性が使ってもOK?

リアップ

リアップに含まれる発毛成分ミノキシジルとは

リアップには「ミノキシジル」という成分が含まれています。ミノキシジルはもともと高血圧の治療薬としてアメリカで開発された成分で、血管を拡張し、血流を増進させる作用があるとされています。頭皮の血行が良くなることは、健康な髪の毛が育ちやすい環境が整うことにもつながります。
また、ミノキシジルは育毛や発毛に関わる毛乳頭細胞という細胞を刺激する働きも持っているため、髪の成長を促す効果も期待することができます。
ミノキシジルによって起こる可能性がある副作用

他のいろいろな成分にも言えることですが、ミノキシジルにも副作用が起こる場合があります。
具体的な例としては、ミノキシジルが配合された育毛・発毛剤を使用したときの頭皮のかゆみが挙げられます。先ほど述べたように、ミノキシジルには血管を拡張させる作用があるために、頭皮の血流が良くなってかゆみが生じることがあります。また、肌の弱い人などはミノキシジルが肌に合わずにかゆみを感じる場合や、育毛・発毛剤に配合されているミノキシジル以外の成分にアレルギー反応を起こしてかゆみが出てしまう場合もあります。

リアップシリーズは男性用と女性用が分かれている

リアップシリーズは男性用と女性用が明確に分かれています。男性用のリアップシリーズはリアップ、リアッププラス、リアップジェット、リアップX5プラスの4種類。女性用はリアップリジェンヌの1種類です。
男性用のリアップシリーズにはすべて、「女性は使わないように」との注意書きがあります。発毛・育毛剤の開発をする際、製薬会社は臨床試験を行いますが、男性用リアップシリーズを女性が使用した際の臨床試験結果は現在のところありません。そのため、男性用リアップシリーズを女性が使用したときに「どのような副作用がどの程度強く出るのか」についてはわかっていない部分が多いのです。
もちろん、ミノキシジル自体の副作用として、頭皮のかゆみが生じるかもしれない点などを予想することはできます。しかし、臨床試験が行われていない以上、どのような副作用が出たとしても自己責任とされてしまうことが考えられます。
特に、ミノキシジルが5%配合されたリアップX5プラスは、ミノキシジル配合率の低い他のリアップシリーズより副作用が強く出る可能性があります。また、男性用のリアップシリーズは臭いがきついと感じたりベタベタ感が気になったりする人もおり、女性にとっては使い心地があまりよくない場合もあります。さらに、女性の体は1ヶ月のあいだにホルモンバランスが変化するため、肌や感覚がデリケートになりやすい時期もあるため注意が必要です。

女性が男性用リアップを使うことで出るかもしれない副作用

女性のミノキシジル使用によって考えられる副作用

女性が男性用リアップを使ったときに出る可能性のある副作用は、まずかぶれや炎症、発疹などの「頭皮の荒れ」です。女性の肌は男性よりも柔らかいので、その分肌荒れのリスクが高くなると言えます。
男性用リアップの使用によって、低血圧やめまいなどが起こる場合もあります。ミノキシジルは高血圧の改善のために開発された成分であるため、リアップシリーズを使用すると人によっては血圧が低くなったり、血圧が下がることによってめまいなどが起きたりするケースがあります。そのため、もともと低血圧である女性は特に使用を控えた方が良いでしょう。
また、「全身の体毛が濃くなる可能性がある」という、女性にとってあまり嬉しくない副作用が見られる場合もあります。特にミノキシジル5%配合のリアップX5プラスは、頭髪だけでなく腕や足、顔の産毛などにも作用してしまうおそれがあります。脱毛サロンに通うなどしてむだ毛のことを気にかける女性も少なくない中、体毛が濃くなってしまってはショックですよね。男性用リアップの使用を中止すれば濃くなった体毛が元に戻るかもしれませんが、元通りにならない可能性も考えられます。万が一体毛が濃くなったままだと、人によっては脱毛サロンへ行ったりセルフケアでむだ毛を処理したりといった手間が増えてしまうかもしれません。
上記で紹介したような副作用は、女性用の発毛・育毛剤でも起こる可能性はあります。しかし、男性用の発毛・育毛剤はもともと女性が使うことを想定して作られているわけではないため、思ってもみなかった副作用が出ることも考えられます。そのため、自己判断で使用しないようにしましょう。

リアップを使用するとき、特に注意が必要な女性とは

次のような女性は、ミノキシジルが含まれているリアップなどの発毛・育毛剤を使用する際、特に注意が必要です。

■妊娠中・授乳中の女性
妊娠中の女性はミノキシジルの使用を控えた方がよいかもしれません。なぜかというと、現在のところ、妊娠中の女性に対するミノキシジルの安全性・危険性・胎児への影響などが完全に明らかになっているわけではないためです。
同様に、ミノキシジルが授乳中の女性に及ぼす作用も十分に解明されていない点といえます。授乳中の女性がミノキシジルを頭皮に塗布して使用した場合、頭皮から吸収されたミノキシジルが母乳の成分に影響を与える可能性はゼロではありません。飲み薬やタブレットなどのように「口から摂取するもの」ではないから、発毛・育毛剤を使用しても大丈夫とは言い切れないのです。
胎児や乳児は体の機能・器官が未発達であるため、薬や成分から受ける影響も成人に比べて大きいことが考えられます。赤ちゃんの血圧や臓器などに異変が起きてしまうことを防ぐためにも、妊娠中・授乳中のミノキシジル使用は避けておいた方がよいでしょう。

■ホルモンバランスの乱れがある女性
ホルモンバランスが乱れていたり、ダイエットをしていたりする女性も発毛・育毛剤の使用には注意しましょう。ミノキシジルは主に壮年性脱毛症(遺伝や生活習慣を原因とする脱毛・薄毛)に働きかける成分であるため、妊娠・出産・ダイエットなどによってホルモンバランスが乱れることで起きた薄毛にはあまり効果が期待できず、中には副作用だけが現れてしまうというケースもあります。
また、男性よりも女性に多いとされる甲状腺の病気などによる薄毛についても、ミノキシジル配合の発毛・育毛剤を使用しない方がよい場合があります。
まずは自分の薄毛の原因を知り、妊娠中や授乳中は使用を避けるということを念頭において、リアップシリーズの使用を検討してみてください。
関連記事:ミノキシジル配合の発毛剤って女性が使っていいの?

どうしても使いたいならリアップリジェンヌを試してみて

男性用のリアップシリーズとミノキシジル含有量は同じ

薄毛を気にしている女性が、もしどうしてもリアップシリーズを使いたいということであれば、女性用のリアップリジェンヌを使いましょう。リアップリジェンヌは100ml中1.0gのミノキシジルを含有しており、男性用のリアップ、リアッププラス、リアップジェットと同じ配合量となっています。

女性用の先発品では臨床試験も実施されている

リアップリジェンヌの先発品であるリアップレディではミノキシジルの臨床試験結果が出ているので、臨床試験を行っていない製品よりは安心して使用できます。先発品のリアップレディと現在販売されているリアップリジェンヌで処方は違うのですが、リアップリジェンヌでは使用感を高めるために3種類の成分が配合されてバージョンアップしています。
リアップレディの臨床結果によると、髪の毛の本数が増えたほか、太い髪の毛も増えたことがわかりました。副作用についても軽度な刺激や皮膚炎などの症状が見られたのみで、それ以上重い副作用は確認されていません。

値段や使い方も男性用リアップシリーズとほぼ同じ

リアップリジェンヌは60mlで5,239円(2017年6月現在)。1ヶ月で1本使い切るようになっており、男性用のリアップやリアッププラスと同じような値段設定です。リアップリジェンヌの使い方はリアップやリアッププラス、リアップX5プラスとほぼ同じで、薬剤をアプリケーターに溜めてからボトルを逆さにして直接頭皮に塗布します。
一部の商品を除く男性用のリアップシリーズと値段、使い方、ミノキシジル配合量が変わらないのであれば、無理して男性用リアップを使う理由はありませんね。リスクを犯して男性用を使うのではなく、女性用のリアップリジェンヌで安全な発毛対策を行うことをおすすめします。薄毛対策として、より濃度の高いミノキシジルが含まれた製品を使いたい場合は、一度医師に相談してみましょう。女性の薄毛を治療するクリニックも少なくありません。
関連記事:【使用前に読みたい】リアップリジェンヌの効果や副作用とは?女性向け育毛剤の気になる使い方や口コミ

まとめ

女性用のリアップリジェンヌは、男性用のリアップシリーズの多くの製品と発毛作用のあるミノキシジル配合量は変わりません。一見、女性が男性用を使用しても問題はないように思えるかもしれません。しかし、女性の体はとてもデリケートにできているということを忘れないようにしましょう。むしろ、発毛作用が変わらないのであれば、女性が使うことを前提として開発され、使い心地も女性向けのリアップリジェンヌを選んだ方が継続使用しやすいと考えられます。
妊娠中・授乳中の女性や、ホルモンバランスの乱れがある女性などはリアップシリーズの使用を一時的に控え、その他の女性も薄毛の原因について医師に相談してから発毛・育毛剤を正しく使用するとよいでしょう。
関連記事:リアップの女性版「リアップリジェンヌ」とは?

こちらの記事もおすすめ


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?