リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
リアップ 2017年7月12日

女性が男性用リアップを使ってもOK?期待できる効果は?

薄毛で悩む女性は意外と多いものですが、女性用の発毛剤は男性用に比べて種類が少ないのが実情です。たしかに、男性のほうが薄毛や脱毛で悩む人が多いので、発毛剤や育毛剤の種類も豊富ですよね。リアップシリーズにしても女性用はリアップリジェンヌ1種類だけですが、男性用は全部で4種類もあります。もし女性が男性用のリアップを使用したら、高い発毛効果は得られるのでしょうか?今回はもし男性用のリアップを使用したらどのような効果が現れるかを解説します。

☆やらなきゃ良かった… 男性用発毛剤を使って後悔した女性は?
もし女性が男性用の発毛剤を使ったら?発毛剤を使用して後悔した経験があるか、102名の女性に聞いてみました。

【質問】
男性用発毛剤や育毛剤を使って後悔したことはありますか?

【回答数】
ある:49
ない:53

調査地域:全国
調査対象:【性別】女性
調査期間:2017年05月29日~2017年06月05日
有効回答数:102サンプル

★男性用の発毛剤を使ったことのある女性は結構多い!
半数の女性が男性用の発毛剤を使って後悔したそうです。

・効果の高い商品の中には刺激が強いものもあります。敏感肌であるにも関わらず、刺激の強い商品を使ってしまった時は薄毛が加速しました。(20代/無職)
・頭皮にあっていなかったのか赤くなった。あと、年配の男性が使う整髪料のような匂いが強く少し気分が悪くなった。(20代/正社員)

多かったのが「臭いがきつくて気持ち悪くなった」というコメントです。女性用の化粧品とはまったく香りが違うので、抵抗のある女性も多そうです。一方「ない」と回答した人の理由はどのようなことなのでしょうか。

・友人の旦那さんが使った後にとても頭髪のニオイがくさくなると聞いて手をだせずにいます。(30代/パート・アルバイト)
・試しに匂いを嗅いでみた事がありますが、やはり無理でした。(40代/無職)

使ったことがない人でも、やはり臭いで断念するようですね。

男性用の発毛剤を使って肌荒れしたという女性も複数いるようです。やはり効果があるということは副作用もあるのでしょう。特にミノキシジル配合の男性用発毛剤は、女性は使用禁止になっていることがほとんどですので気をつけたいところです。

☆リアップは男性用?薄毛に悩む女性が使ってもOK?
リアップシリーズは男性用と女性用が明確に別れています。男性用のリアップシリーズはリアップ、リアッププラス、リアップジェット、リアップX5プラスの4種類。女性用はリアップリジェンヌの1種類です。男性用のリアップシリーズにはすべて、女性は使わないようにとの注意書きがあります。発毛剤の開発をする際、製薬会社は臨床試験を行いますが、男性用リアップシリーズを女性が使用した際の臨床試験結果はありません。そのため、女性が使用したときにどのような副作用が出るのか、どの程度強く出るのかはわかっていないのです。もちろん、ミノキシジルの副作用として予想はできます。しかし、臨床試験を行っていない以上、どのような副作用が出たとしてもすべては自己責任になります。特にミノキシジル5%配合のリアップX5プラスは副作用が強く出る可能性があります。また、男性用のリアップシリーズは臭いがきつかったりベタベタ感が気になったり、女性が使うには使い心地がよくありません。肌も男性に比べて女性のほうが柔らかく、荒れやすい可能性があります。さらに、女性の体は1ヶ月のあいだにホルモンバランスが変化するため、思っているよりもデリケートです。女性の薄毛には女性用のリアップリジェンヌを使うようにしましょう。

☆女性が男性用リアップを使うことで出るかもしれない副作用
女性が男性用リアップを使った場合に出る可能性のある副作用は、まず頭皮の荒れです。かぶれや炎症、発疹など。女性の肌は男性よりも柔らかいので、肌荒れのリスクが高いと言えます。低血圧や頭痛などにも注意です。特に慢性的な低血圧で朝起きられない、いつも疲れているという女性も多いです。リアップシリーズを使用すると人によっては血圧が低くなるケースがあるため、低血圧の女性は使用すると危険です。女性にとってうれしくない副作用はまだあります。それは全身の体毛が濃くなる可能性があること。特にリアップX5プラスは、腕や足、顔の産毛などに作用してしまうおそれがあります。脱毛サロンに通う女性が増えているなかで、体毛が濃くなってしまってはショックですよね。男性用リアップの使用をやめれば体毛も減るかもしれませんが、減らないかもしれません。万が一体毛が減らなければ、脱毛サロンへ行ったりセルフケアでむだ毛を処理したり手間が増えます。これらの副作用はリアップリジェンヌでも出る可能性はあります。しかし、男性用は女性が使いやすいようには作られていません。思ってもみなかった症状が出ることも考えられますので、使用しないようにしましょう。

☆どうしても使いたいならリアップリジェンヌを試してみて
もしどうしてもリアップシリーズを使いたいのであれば、リアップリジェンヌを使いましょう。リアップリジェンヌの先発品であるリアップレディでミノキシジルの臨床試験結果が出ているので安心して使用できます。リアップレディとリアップリジェンヌでは処方は違うのですが、リアップリジェンヌは使用感を高めるために3種類の成分が配合されバージョンアップしています。リアップレディの臨床結果によると、髪の毛の本数が増えたほか、太い髪の毛も増えたことがわかりました。副作用についても軽度な刺激や皮膚炎などの症状で、それ以上重い副作用は確認されていません。リアップリジェンヌは60mlで5,239円(2017年6月現在)。1ヶ月で1本使い切るようになっています。値段はリアップやリアッププラスと同じような値段設定です。リアップリジェンヌの使い方はリアップやリアッププラス、リアップX5プラスとほぼ同じで、薬剤をアプリケーターに溜めてからボトルを逆さにして直接頭皮に塗布します。男性用も女性用も値段、使い方、ミノキシジル配合量が変わらないのであれば、無理して男性用リアップを使う理由はありません。リスクを犯して男性用を使うのではなく、リアップリジェンヌで安全な発毛対策を行ってください。薄毛対策としてより濃度の高いミノキシジルが含まれた製品を使いたい場合は、一度医師に相談しましょう。女性の薄毛を治療するクリニックは全国に存在します。

☆まとめ
リアップリジェンヌも男性用のリアップも発毛作用のあるミノキシジル配合量は変わりません。そのため、女性が男性用を使用しても問題はないように見えますよね。しかし、女性の体はとてもデリケートにできているということを忘れないようにしましょう。逆に発毛作用が変わらないのであれば、女性用に開発されて使い心地も良いリアップリジェンヌを使ったほうが継続しやすいと考えられます。
関連記事:リアップの女性版「リアップリジェンヌ」とは?