リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

人気発毛・育毛剤リアップとチャップアップを公平に徹底比較!


薄毛対策を考えている人にとって、人気のある発毛・育毛剤の中でも自分にあったものを選びたいと考えている人も多くいるはずです。中でも、リアップと、チャップアップは名前を聞くことも多いのではないでしょうか。今回は、リアップとチャップアップのさまざまな観点から徹底的に比較していきます。

リアップとはどのような製品?

リアップは、大正製薬から販売されている、第一類医療薬品の発毛剤です。ほかの発毛・育毛剤は医薬部外品がほとんどで、日本では唯一の「医薬品」として市販されるものとなっています。リアップに配合されている「ミノキシジル」という成分が、発毛に効果アリと認められての「医薬品」なのです。

また、リアップはシリーズ展開も多く、リアップ、リアップジェット、リアップX5のほかにも女性向けの薄毛対策製品や、ヘアケア商品なども多く展開。薄毛対策における直接的なものから、頭皮の環境を整えるような準備的な商品まで幅広くあり、トータルでの育毛、発毛をバックアップできるような商品が多くあります。

チャップアップとはどのような製品?

対するチャップアップは、医薬部外品の育毛剤。ネットショップや広告で目にしたことがあるのでは?医薬部外品成分3種類に、数多くの天然成分やアミノ酸を配合しているところがウリの育毛剤です。ネット通販ならではの定期便や、シャンプー、サプリメントといった周辺商品のサービスが充実しているというところが、公式通販のないリアップと違います。定期便を利用すると、単品で購入するより安く手に入るので、継続して使いたいと考えている方には重宝するシステムとなっているのではないでしょうか。

効果が見られなかった場合は返金対応もしているため、効果が得られるかわからない、自分に合わないかもしれないといった不安を抱えている人が試しやすいサービスを行っています。

リアップ、チャップアップの成分や副作用は?

比較する上で、含有成分や副作用の有無については気になるところです。もちろん、成分や副作用がわかったとしても、使用するまで自分にあっているかどうかを正確に判断するのは困難を極めます。

しかし、持病を持っていたり、肌が弱いなどといった特徴があるのであれば、知っておくことでそれを事前に回避もできますし、不安も減らせますね。

リアップの主成分は「ミノキシジル」

リアップの主成分は、発毛効果が認められた医薬品成分の「ミノキシジル」。医療の世界でのみ使用されていた成分でしたが、リアップで初めて市販が認められました。

そのほかには、ビタミン欠乏の改善やや血行をよくするトコフェロール酢酸エステル、ピリドキシン塩酸塩が含まれています。薄毛対策として、頭皮の血行をよくするのも大切なのでミノキシジルに加えて血行をよくするような成分を含んでいることがわかります。

チャップアップの成分

チャップアップの含有成分としては、まず医薬部外品成分の「グリチルリチン酸」「センブリエキス」「ジフェンヒドラミンHC」があります。これらは主に頭皮を健康に、清潔に保つという役割を担っています。とはいえ「髪が生える」という成分としては医療的に認められているわけではないので、リアップのように「発毛剤」という呼び方はしないんですね。

リアップとチャップアップの副作用

リアップの副作用には、発疹やかゆみ、頭痛や胸痛などが挙げられます。
また、ミノキシジルが本来「血圧を下げる」という効果を持っていることから、血圧や心臓に持病を持つ方は使用前に相談が必要です。

対するチャップアップでの副作用は、湿疹、かゆみのほかに初期脱毛があるとされています。医薬部外品であり有効成分自体の効果が穏やかなため、副作用が少ないということを言われることがあります。

どちらにしても、なにか違和感が出た段階で使用をやめ、購入したところに相談しましょう。

リアップとチャップアップの価格や効果は?

効果で比べると、「発毛剤」として販売されている「リアップ」と、「育毛剤」の「チャップアップ」では、「リアップ」に軍配が上がります。

ただ、頭皮の環境や血行が悪く毛が弱くなっている人は、チャップアップの「頭皮を健康にする」という成分が合って、効果が得られるかもしれませんね。

また、価格帯としては、リアップX5が60mlで税抜き7,048円、チャップアップが120mlで7,400円+送料となっています。この点から見ると内容量的にはチャップアップの方がお得と言えます。しかし、使用する量としては、リアップが1回あたり1ml(1日2回)、チャップアップが4ml(1日1回)となっており、これらを比べると、1日に使用する量と内容量を比べると、どちらも大差ありません。そのため、価格ではどちらも同様と言えるのです。

リアップとチャップアップの比較まとめ

1回の使用量あたりで見ると、両者あまり差がありませんでした。含有成分の目的が異なるので、いろいろな育毛剤で対策をしてもダメだった人は、「発毛剤」のミノキシジルは入ったリアップを検討すると良いかもしれません。どちらにしろ、皮膚や髪の生まれ変わりには時間がかかるもの。短期間で使用をやめてしまうのではなく、長い目で使っていきましょう。

こちらの記事もおすすめ


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤