リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
リアップ 2017年7月12日

なんで!?リアップジェット使用中に初期脱毛が起こる理由


リアップジェットはミノキシジル1%配合の発毛剤です。正しく使用していれば重篤な副作用に見舞われることはあまりないようですが、なかには初期脱毛に悩まされる人もいるようです。発毛剤を使っているのになぜ初期脱毛が起こってしまうのでしょうか?そこで、できれば今後もリアップジェットを使いたい、使い続けても大丈夫なのかわからないという人のために、初期脱毛が起こってしまう原因からその後の対応策まで解説します。

☆発毛剤を使っているのに!?リアップジェットの初期脱毛って何?
リアップジェットを使用していると、まれに初期脱毛が起こるケースが見られます。初期脱毛とは発毛剤を使い始めてからしばらく経ってから、いつもより多めに脱毛してしまう症状です。ただでさえ薄毛に悩んでいるのに、初期脱毛してしまうと気持ちが焦ってしまいますよね。しかし、初期脱毛はリアップジェットの発毛効果がきちんと現れている証拠でもあるため、そのままリアップジェットの使用を継続することが大切です。初期脱毛が起こる期間は約1ヶ月で、それ以上になると通常脱毛は落ち着いてきます。リアップジェットの発毛効果は、使用を開始してから6ヶ月ほどかかります。そのあいだにリアップジェットの使用をやめてしまうと、仮に毛髪が生え始めていたとしても元の薄毛状態に戻ってしまいます。初期脱毛が起こるとかなり不安になる人もいますが、グッと我慢して様子をみましょう。もし初期脱毛なのか脱毛症が進行しているのかわからない場合は、AGA専門クリニックで相談してみるのがおすすめです。クリニックでは血液検査やカウンセリングなどを行い、起こっている脱毛の状態を総合的に判断してくれます。医師の診断を元に発毛活動を継続するか、一旦中止するか決めることができるのがメリットです。

☆使い続けて大丈夫?カギは毛周期にあり
では、なぜ初期脱毛が起こってしまうのでしょうか。人の体にはいろいろな毛が生えており、それぞれ部位によって毛周期が違います。毛周期とは毛が生えるサイクルのことで、体の部位ごとに毛周期の期間も変わります。毛髪の毛周期はおおよそ2年から6年。その長い期間の中で成長期、退行期、休止期を繰り返しています。成長期は新しい髪の毛が生え始める時期です。退行期になると毛包が小さくなると同時に古い髪の毛は抜けていき、休止期になると毛包はお休みに入ります。毛周期のサイクルは成長期が一番長く2年から6年、退行期は2週間から3週間、休止期は3ヶ月から4ヶ月程度と言われています。男性型脱毛症が起きるのは、男性ホルモンの関係で正常な毛周期に狂いが生じ、そのサイクルが早まってしまうために起こります。発毛剤は短くなった毛周期を元に戻すために毛包へ作用しますが、初期脱毛が起こるのは休止期の毛髪が発毛剤によって早めに成長期へ移行し、先に生えていた髪の毛を押し出してしまうからです。発毛剤が正しく作用していなければ休止期の毛包が活動を始めることもないため、初期脱毛は発毛剤が正しく効いているサインとも言えます。

☆ショック!発毛剤で起こった初期脱毛…
発毛剤を使ったことのある男性の中で、初期脱毛の経験者は何人いるのでしょうか?

【質問】
発毛剤や育毛剤を使用して初期脱毛が起きたことはありますか?

【回答数】
ある:35
ない:123

調査地域:全国
調査対象:【性別】男性
調査期間:2017年05月29日~2017年06月05日
有効回答数:158サンプル

★初期脱毛はやはり起きることがある
アンケートの結果、初期脱毛を経験したことのある人は全体の約2割であることがわかりました。

・2ヶ月くらい初期脱毛に悩まされました。(20代/正社員)
・一週間程続きました。不安でしたがそこからは良い方向に髪質が変わっていきました。(30代/正社員)

期間は数週間から数ヶ月まで差がありました。なかには不安で発毛剤の使用をやめてしまった人もいるようです。次に初期脱毛の経験はないという人の回答を見ていきましょう。

・そこまで強力な育毛剤を使ったことがないので、今のところ初期脱毛の症状が出たことはありません。(50代/専業主婦(主夫))
・定期的に使用しているが、初期脱毛が起こったことはない。ただし、知人は脱毛したと言っていた。個人差があるんだと思う。(30代/個人事業主・フリーランス)

「ない」と回答した人は、そこまで刺激の強い発毛剤を使っていないという人が多かったです。

「ある」との回答の中には、枕が真っ黒になるほど抜けてしまった人もいました。初期脱毛の長いケースでは2ヶ月くらい続くようで、かなり不安に感じたとのこと。どのような発毛剤を使用するかにもよりますが、初期脱毛の有無には個人差があるようですね。

☆もし1ヶ月以上続いたらどうしよう?
初期脱毛はだいたい数週間から1ヶ月だと言われています。もしそれ以上の期間大量の脱毛が見られるようなら、いったんリアップジェットの使用を中止して病院へ相談するようにしてください。皮膚科でも構いませんが、できれば脱毛に関しての知識が豊富な専門クリニックのほうが良いでしょう。リアップジェットはミノキシジル配合の発毛剤ですので、常に副作用のリスクはあります。そのため、なるべく規則正しい生活をして体を整えてあげることも非常に大切です。男性型脱毛症の原因は主に男性ホルモンにあるといわれていますが、そのほかにも生活習慣や食生活の乱れ、ストレスなどが原因になることもあります。夜はしっかり睡眠を取り毎日の疲れはその日の内に解消するようにしてください。営業など外にいることが多い仕事の人は、紫外線にも注意しましょう。紫外線は毛根や頭皮を傷める要因になります。なるべく日陰を歩く、日焼け止めスプレーをしておくなど対策を取ってみてください。夜は薬用シャンプーで頭皮や髪の皮脂汚れをしっかりと落とし、マッサージを行って毛細血管の血流を促してあげましょう。フケや皮脂が残っていると頭皮環境の悪化から脱毛につながりやすくなりますが、洗いすぎは禁物です。あくまでも「やさしくケア」を基本にしてください。

☆まとめ
リアップジェットは発毛剤の中でもミノキシジル配合量が少ないので、副作用のリスクも少ないと言えます。しかし、初期脱毛が起こる確率はゼロではありません。初期脱毛になると不安な気持ちでいっぱいになってしまいますが、効果が現れている証拠だと思って、しばらくはがんばって使い続けてみましょう。たとえ髪の毛が濃くなってきたとしても、発毛剤の使用をやめると一気に薄くなってしまいます。医師に相談したり様子を見たりして使用しましょう。
関連記事:リアップジェットで期待できる効果を紹介!

こちらの記事もおすすめ


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?