リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
リアップ 2017年9月26日

ミノキシジル配合薬リアップを購入するための2つの方法


ミノキシジル配合薬のリアップは日本で唯一の発毛剤として有名ですが、実際に購入するとなると、どこで買えばいいのかわからない人も多いようです。また、リアップを購入したくても薄毛の悩みを知られたくない、恥ずかしいなどの理由で、なかなか手が伸びないケースも…。そこで今回は、リアップはどのようにして購入できるのかについて紹介します。恥ずかしい人でもできる購入方法や少しでも安く手に入れる方法も解説しますので、ぜひ今後の参考にしてください。

育毛剤を購入する時に困ったことがある?

育毛剤や発毛剤を購入する際に店頭で困ったことはなかったか、アンケートを取ってみました。

【質問】
育毛剤を購入する時に困ったことがありますか?

【回答結果】
はい : 116
いいえ : 20

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2017年07月31日~2017年08月07日
有効回答数:136サンプル

育毛剤を買うのは大変?ほんとどの人が困った経験あり

全体の85%の人は、育毛剤や発毛剤を購入するときに困った経験があると答えました。

・各社から発売されて多種多様であり、自分の状況に合ったのがどれか判断しにくい。店員さんに聞いても、値段が高いほうが効果はあるという程度の説明に終わる。(50代/正社員/男性)
・恥ずかしさですね。店員とか周りのお客さんに薄毛を気にしているのかなと思われる気がするので。(20代/個人事業主・フリーランス/男性)

育毛剤の種類が多すぎて何を選んだらいいのかわからない、店員やほかのお客さんに見られるのが恥ずかしいという2つの意見が多く見受けられました。次に「いいえ」と回答した人の意見を紹介します。

・毎回、決まった育毛剤を薬局から購入していますので、特に購入で困ることはありません。(30代/個人事業主・フリーランス/男性)

購入する育毛剤と店舗が決まっているなら特別に相談することもないでしょうから、困らないのも頷けますね。

たしかに育毛剤の種類が多すぎると、自分にあった商品を探すのは大変です。実際に使ってみないと相性もわかりません。また、薄毛であることの恥ずかしさが強い人も多く、薄毛対策の重要性がうかがえます。

店頭で買うのは恥ずかしい?リアップのおすすめの購入方法

薄毛の悩みは見た目の問題も含み、どうしても恥ずかしいという気持ちを起こさせます。薄毛対策のために購入したいリアップも、恥ずかしい気持ちが邪魔をして躊躇してしまう場合もあるでしょう。薄毛対策は早ければ早いほど、効果を発揮しやすくなります。毛包の働きが完全になくなってしまう前に、なんとかリアップを購入しましょう。おすすめの対応法は、通信販売で購入すること。ミノキシジル配合薬のリアップは第1類医薬品であるため、薬剤師の説明を受けてからでないと購入することができません。実店舗での購入は対面販売になり、恥ずかしいと思う人にとってはハードルが高いものです。その点、通信販売であれば商品を手に取っている姿を人に見られる心配はありませんし、薬剤師とのやり取りはすべてメールで完了できます。また、羞恥心は気持ちの持ち方である程度変えることができます。日本全国で薄毛に悩む男性はたくさんいます。株式会社毛髪クリニックリーブ21のデータによれば、推定約4,200万人もの人が薄毛に悩んでいるとか。悩んでいるのは自分1人じゃない、薄毛は珍しいことじゃないと思えば、少しは気が楽になるのではないでしょうか。薄毛が目立って気になる場合は、ヘアスタイルでカバーすることも可能です。脱毛がかなり進行している場合は、思い切って坊主頭にしてしまうのもひとつの方法。かえって潔く男らしく見えるメリットがあります。ファッショナブルな坊主のデザインを試して、明るい気持ちで恥ずかしい気持ちを払拭しましょう。
詳しくは、リアップの購入が恥ずかしい… から脱却するコツまとめ!をご参照ください。

ミノキシジル配合薬リアップを購入するための2つの方法

ミノキシジル配合薬リアップを購入する主な方法は2つあります。1つ目は、薬局やドラッグストアなどの実店舗で購入する方法です。薬剤師が常駐している店舗でないとリアップは販売できませんので、近所のお店に薬剤師がいるかどうか確認するようにしてください。薬剤師は必ず資格と氏名の書いてある名札をつける決まりになっていますので、店員なのか薬剤師なのか見分けがつかないということはありません。2つ目は、通信販売で購入する方法です。インターネットで「リアップ 通販」と入力して検索をすると、リアップを取り扱っている通販サイトが多数出てきます。実店舗と通信販売だと、一般的に通信販売のほうが安い価格で購入できるケースが多いです。

通信販売でお得にリアップを購入しよう

各通販サイトの商品ページで比較するのは手間がかかりますので、価格比較サイトで一括検索をかけるのがおすすめ。その日の最安値と取り扱い店舗名がすぐにわかります。ひとつ注意したいのは、通信販売で安く買うなら本体価格だけにとらわれないことです。本体価格以外のポイント付与率や、送料の有無などを必ず確認するようにしましょう。たとえ最安値であっても送料を足したらほかの店舗のほうが安かったというケースは往々にしてあります。本体価格が多少なり高くてもポイント還元率が高ければ、トータルで考えたときにお得な場合があります。リーズナブルに購入するには、全体を見て判断することが大切です。稀に実店舗のほうが低価格になっている場合もありますので、薬局やドラッグストアへ行く機会があれば、価格を確認するクセをつけておくと良いでしょう。実店舗の場合は送料の心配はありません。その場ですぐに購入できるのも、実店舗の大きなメリットです。
詳しくは、リアップを購入する方法は2種類!薬局と通販ならどっちがいい?をご参照ください。

すぐには買えない?薬局でリアップを購入する際の注意点

リアップは薬局やドラッグストアなどで販売されている、ミノキシジルを配合した発毛剤です。しかし、店舗へ行けば直ぐに購入できるわけではありません。リアップは薬剤師が常駐している店舗以外で取り扱うことはできないため、まずはリアップが置いてある店舗を探すようにしましょう。薬剤師が常駐していれば、大体置いてある場合が多いです。リアップが置いてある場所として多いのは次の2つです。1つ目は頭痛薬や胃腸薬など、第1類医薬品が陳列してある棚です。お店の入り口近くや調剤薬局の周辺に設置してあるのが一般的です。2つ目は、男性用化粧品の陳列棚。シャンプーや整髪料などの隣に、リアップコーナーが設置してあるケースが多いようです。陳列棚に置いてあるのは空箱ですので、その箱を薬剤師の元へ持っていきましょう。薬剤師は書面をもとに、持病や服薬中の薬の有無などを聞いてきます。その質問に答えたあと、リアップの効能・効果、副作用、使用方法などの説明があり、すべての内容に問題がなければ、薬剤師がリアップを持ってきてくれます。あとはレジで会計を済ませて完了です。ところでリアップを継続使用していると、購入のたびに話を聞くのが面倒くさいと思う人も出てくるようです。その場合は、最初の購入は薬局やドラッグストアで、使用に慣れてきたら通信販売を利用するのがおすすめです。もちろん通信販売でも薬剤師とのやり取りはその都度行わなければなりません。それでも店舗へ行く手間が省けるので、面倒臭さは半減されるのではないでしょうか。
詳しくは、リアップは薬局で買える?はじめての発毛剤を購入する4つの手順をご参照ください。

通販でリアップを購入できないという噂の真相

インターネット上など一部のあいだでは、リアップは通販で買えないという噂があるようです。たしかに以前は通販サイトから購入することはできませんでしたが、平成29年9月現在では、通販サイトで購入することは可能です。リアップはミノキシジルを配合した医薬品で、副作用によって健康を害するおそれのある第1類医薬品に分類されます。そのため、薬剤師との対面販売で購入することを義務付けられていました。それが変わったのが平成26年6月12日のことです。インターネット上であっても薬剤師への質問と薬剤師からの説明があれば、リアップを含めた第1類医薬品を買えるようになりました。リアップは通販で買えないという噂があるのは、薬機法の改正によって第1類医薬品の取り扱い方法が変わったことを知らないことから来ているのでしょう。通販で購入する際は、商品をカートに入れて購入手続きに入ると、リアップを使用する際に必要な質問が表示され、それに対する回答を求められます。すべての質問に答えて送信すると、薬剤師からリアップに関する説明メールが届きます。その内容に目を通し、不明点や薬剤師への質問がないことを示して返信します。薬剤師がその内容を見て適正使用が可能と判断すれば、商品が発送されます。

通販でリアップを購入する際の注意点

リアップを購入する際は、そのサイトが安全かどうかを確認するようにしてください。サイトによっては、ミノキシジルが配合されていない非正規品を本物と偽って販売していることがあります。企業の正式名称や連絡先の記載はあるか、商品の価格が不自然に安くはないかなどをチェックして、不審な点があればのちのトラブルを避けるためにも、その通販サイトを利用するのは辞めるようにしましょう。
詳しくは、リアップは通販で買えない?本当に買えないのか調べてみた!をご参照ください。

自分に合った購入方法を選択しよう

以前は実店舗でしか購入できなかったミノキシジル配合のリアップも、インターネットで買えるようになり便利になりました。対面で薬剤師から説明を聞いて安心したい、ドラッグストアや薬局に頻繁に行くという人は実店舗が、なるべく人に見られないように購入したい、薬剤師から話を聞かなくても良いという人は通信販売が向いています。ただし、通信販売ではミノキシジルが配合されていない非正規品が販売されている場合があるので、注意が必要です。店頭での購入価格も店舗によってかなり差が出ますので、購入前にいろいろ調べておくとリーズナブルに買い物ができておすすめです。

こちらの記事もおすすめ


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?