リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
リアップ 2018/06/29

リアップ リジェンヌの使い方が知りたい!効果的な使い方を紹介


大正製薬から発売されているリアップシリーズの中で、女性用の発毛剤リアップ リジェンヌは、壮年性脱毛症による抜け毛や薄毛に悩む女性にとって、気になる商品でしょう。使いたいと思う女性も多いはずです。

しかし、使うのならより効果が得られる方法を知りたいものです。リアップ リジェンヌの正しい使い方や、効果的な使い方などについて、詳しくご紹介します。

リアップ リジェンヌの正しい使い方とは

・20歳以上の成人女性が使用してください

65歳以上の高齢の女性だと、よくない症状が出やすくなるので、使う場合には医師や薬剤師に相談してからにしてください。また、20歳未満の女性の使用例は国内にないので、未成年は使わないようにしましょう。

・1日2回、1回1mL、抜け毛や薄毛が気になる箇所の頭皮に使用してください

1mLを計量できる容器になっているので、使用箇所の範囲にかかわらず、1回1mLの量は守りましょう。また、1日2回の回数を増やしたり、使用量を増やしたりしても、大きな効果が得られることはほとんどなく、副作用の可能性が上がります。

・頭皮に塗布してください

髪の毛には極力付着しないように気をつけ、塗布するときには髪の毛を押し広げて頭皮に丁寧につけていきます。
・ヘアカラーや白髪染めなどの染毛剤を使うときには、染毛が完了してからリアップ リジェンヌを使いましょう
・整髪料やヘアセットスプレーなどは、リアップ リジェンヌを使った後に使いましょう
・ウィッグ(かつら)やヘアピース(部分かつら)、つけ毛などを使うときは、リアップ リジェンヌの使用後、完全に乾いてから使うようにしましょう
・リアップ リジェンヌは6カ月以上毎日使うのが効果的

リアップ リジェンヌは、壮年性脱毛症に効果のある女性用発毛剤ですが、即効性のあるものではありません。壮年性脱毛症は、ヘアサイクルが変化することで、進行していくものだからです。

ヘアサイクルとは、髪の毛が1カ所の毛包から生え始め、2~6年の成長期と、2~3週間の退行期を経て、3~4カ月の休止期に至るまでのサイクルで、一周すると、また同じ毛包から新しい髪の毛が生えてきます。

壮年性脱毛症では、ヘアサイクルが変化することで、成長期に健康な毛や毛包が育たなくなり、1カ所の毛包から生えてくる毛の数が少なくなったり、太さが足りなくなったりします。それが原因で、抜け毛や薄毛が気になるようになるのです。

このヘアサイクルの期間を考えると、リアップ リジェンヌにより得られる効果が、即効性ではないことが理解できるでしょう。

また、リアップ リジェンヌは頭皮が清潔な状態で使うことを推奨されているので、1日2回の使用時は、洗髪などで頭皮を清潔な状態にしてから使うようにししてください。このとき、濡れたままの髪で使うのではなく、乾いてから使うようにしてください。

リアップ リジェンヌの容器の使い方とは

リアップ リジェンヌの容器は、1回1mLの用量を正しく使うために、1mLを計量できるようになっています。容器の上部にはアプリケーター(塗布器)が装着されています。なお、このアプリケーターは、外れないようになっているので、無理に取り外そうとしないでください。

アプリケーターで、1mLを計量できるようになっているので、計量してから頭皮に塗布します。計量後、塗布するときには、容器全体を逆さにして、アプリケーターの先端部分を頭皮に軽く押し付けると、リアップ リジェンヌの液が出てきます。

1mLの液が完全になくなるまで、抜け毛や薄毛が気になる箇所に塗布していきます。気になる箇所の範囲が広くても、液の量を多くしないようにしましょう。

リアップ リジェンヌを使ってはいけないのはどんな人?

リアップ リジェンヌに配合される、壮年性脱毛症の改善に効果のある有効成分ミノキシジルは、もともと高血圧症の治療のための血管拡張剤として開発された成分です。このため、いくつかの副作用が起こる可能性があります。また、リアップ リジェンヌは壮年性脱毛症に限って効果の得られる発毛剤です。以下のような人は、使わないようにしてください。

使ってはいけない人

・リアップ リジェンヌや配合されている成分でアレルギー症状の出たことのある人
・20歳未満の未成年者
・妊婦や妊娠の可能性のある人
・母乳育児中の人
・妊娠や出産による脱毛症の人
・避妊用ピルを使用していて、使用をやめたことで発生していると考える脱毛症の人
・甲状腺疾患による脱毛症や、無理なダイエットによる脱毛症、円形脱毛症など、壮年性脱毛症以外の脱毛症と考えられる人
・頭頂部だけでなく、頭部全体に脱毛症が広がっている人
・急に起こった脱毛症や、斑状に起こっている脱毛症の人
・頭皮を強く引っ張るような髪型が理由で起こっていると考えられる脱毛症の人
・男性

リアップ リジェンヌは壮年性脱毛症に限って効果が得られる

リアップ リジェンヌは女性のための発毛剤ですが、壮年性脱毛症に限って効果が得られます。成人女性が1日2回、1回1mLの使用量を守り、6カ月以上毎日使うことで、よりよい効果が得られます。

ただ、誰にでも効果が得られるものではないので、6カ月以上たって、抜け毛や薄毛が改善されるような様子がないときは、医師や薬剤師に相談してください。また、壮年性脱毛症の改善のための効果が得られたら、健康な髪の状態を保つため、継続して使うことをおすすめします。使用をやめたら、また症状が悪化する可能性もあります。

こちらの記事もおすすめ


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?