リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

薄毛の進行状態によってはリアップは効果なし!?


加齢にともない、薄毛や抜け毛について悩んでいる方は少なくありません。現在では発毛剤や育毛剤が数多く市販で販売されており、手軽に手に入れることができるでしょう。リアップも、市販で手に入れられる発毛剤として広く知られています。

しかし中には、薄毛の進行状態によっては効果なしなのではと感じる方が多くいるようです。そこで今回は、本当に効果が期待できるのか、効果をアップさせるために必要なことはあるのかについて詳しくご紹介します。

リアップが効果なしの原因は壮年性脱毛症

薄毛や抜け毛の原因は、頭皮の炎症や病気による影響、老化などさまざまにあります。中でも幅広い世代にみられ、最も多いのが壮年性脱毛症という症状です。壮年性脱毛症は遺伝が原因で引き起こされる薄毛や抜け毛が起こる症状であり、男性に多くみられますが女性や若い方で悩む場合も少なくありません。

壮年性脱毛症は徐々にヘアサイクルが乱れ、数年に渡って薄毛や抜け毛が進行し、目立つようになっていきます。ヘアサイクルとは、髪が生えてから抜け落ちるまでの一定の周期を指し、成長期、後退期、休止期と分かれています。壮年性脱毛症になると、このヘアサイクルが短くなり、成長期の毛髪が少なく、細い毛髪や抜け毛が増えてしまうのです。

また、成長期の毛包が十分に成長せず、だんだんと小さくなってしまうでしょう。1日に抜ける毛髪が100本以内であれば問題ありませんが、それよりも多く抜け毛がある場合は、壮年性脱毛症である可能性が高いといえます。壮年性脱毛症には種類があり、リアップの効果が期待できるタイプと効果なしのタイプがあります。

壮年性脱毛症の種類によってリアップは効果なし?

壮年性脱毛症と一言でいっても、その進行によってタイプが分かれ、男性の場合は6つあります。まず、全体的に髪が薄くなるタイプのI型は、抜け毛や薄毛の状態がゆっくりと進行し、髪の生え際から頭頂部にかけて薄くなっていく症状です。育毛剤などを使用していても効果なしだと感じることもあるタイプかもしれません。

前頭部、頭頂部から後ろにかけて薄くなっていくタイプはII型とされ、進行が進むにつれて側面だけに毛髪がある状態になります。前頭部の剃り込み部分からM字のように髪が薄くなっていくタイプはIII型であり、側面や後頭部よりも前頭部の進行が早いタイプといえるでしょう。

また、IV型はIII型の進行状態に加えて、頭頂部からの薄毛の進行もある状態を指します。額の生え際や真ん中あたりから徐々に後頭部へと薄毛が広がっていく状態はV型のタイプです。VI型は頭頂部から輪が広がるような形で薄毛になるタイプであり、正面からは確かめることができないので、自分で気づかない場合も少なくないでしょう。女性の壮年性脱毛症は、毛髪が細くなることや頭頂部を中心に全体的に薄くなるタイプが多くみられます。リアップの効果が期待できるタイプはこのタイプです。

リアップが効果なしにならないための髪の状態は

上記のように壮年性脱毛症には薄毛の進行状態でタイプが分かれていて、その中にはリアップの効果を期待できるタイプとそうでないものがあります。リアップには、ミノキシジルという発毛効果が期待できる成分が含まれています。

ミノキシジルは、壮年性脱毛症でみられるヘアサイクルが短くなってしまった状態を通常に戻すように働きかけることができる成分です。そのため、毛包を大きく成長させることや細くなってしまった髪の毛を太くしっかりしたものへと変化させます。

こうした作用が発毛の効果につながっているといえるでしょう。ミノキシジルは特に後退した前頭部や前頂部、生え際の部分や頭頂部などの髪の毛に効果が期待されるので、タイプでいうとII型やIV型、VI型の場合は効果を実感できる可能性が高いです。

もちろん、他の壮年性脱毛症のタイプの方も使用することはできますが、あまり効果がわからないと感じる場合もあります。そのため、リアップの使用を検討しているときには、自分がどの薄毛のタイプなのかあらかじめか確認しておくといいでしょう。

リアップが効果なしにならないための適切な方法

リアップの効果を発揮するためには、適切な使用方法で利用することが大切です。リアップは1日2回の頻度で1回1mlの量で使用するのが正しく、それ以上の回数や量で使用しても効果が上がることはありません。

脱毛範囲が広い場合でも、無理に多い分量を使うのは控えてください。また、決められた回数や量以外で使い続けると副作用を発現させてしまう可能性が高まるので、必ず守るようにしましょう。リアップの使用するタイミングとしては、シャンプーをしたあとが良いとされています。塗布してから頭皮をほぐすように軽くマッサージをすると、効果も高まります。

そしてリアップを使用するだけでなく、頭皮環境や生活習慣を整えることも発毛の促進に有効です。髪を洗うときは優しくシャンプーをしてよくすすぐことや、洗いすぎてしまわないように注意することがあげられます。また、質の良い睡眠やバランスの良い食事を取るなどの規則正しい生活を心がけることで、髪にも良い影響を与えることができます。

リアップが効果なしの場合は薄毛のタイプが原因

薄毛の促進状態によっては、リアップの効果を実感することができない場合があります。そのため、自分の薄毛のタイプを確認してからの購入がおすすめといえるでしょう。

また、その効果をより感じるためには正しい量や使用方法に合わせて使うのが大切です。毎日の生活習慣についても見直してみてください。そして発毛は短期ではなく長期的に使用することで効果がわかるので、継続的に使用することを前提に利用するようにしましょう。

こちらの記事もおすすめ


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?


育毛剤の副作用について詳しく知ろう!

育毛剤に効果は期待できるのか?育毛・発毛成分を徹底紹介!

スカルプDスカルプジェットの効果は?低価格で長く続けられる育毛剤