リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!

リアップを使うと心臓に負担がかかるって本当?


ミノキシジルが配合された発毛・育毛剤として人気のリアップですが、インターネット上などでは心臓への負担やリスクが言及されることがあります。「心臓にリスクがある?」と書かれていると少しギョッとしてしまうかもしれません。そこで今回はリアップを使うことで本当に心臓への負担があるのかどうかについて詳しくご紹介します。

リアップを使うと心臓に負担がかかるのは本当か

リアップを使うことで心臓に負担がかかるというのは本当なのでしょうか。実際にリアップの添付文章には「胸の痛み・心拍が速くなる」などの注意書きがあります。しかし、インターネットでのユーザーの声を見てみると心臓に悪影響があったという声はほとんどありません。

大正製薬の正式な発表を調べてみると、「現段階でリアップによる心臓の重い副作用を発症した人はいない」とされています。ではなぜ添付文章の注意書きに心臓への負担が言及されているのでしょうか。これはリアップに含まれているミノキシジルという有効成分に因るところが大きいといえます。

実際、リアップX5の添付文書(説明書)の「相談すること」のなかに、「高血圧の人、低血圧の人」にはリアップが血圧に影響を及ぼす可能性が考えられるため、使用前に医師または薬剤師に相談してくださいと明記されています。リアップは医薬品のため薬剤師がいるドラッグストアや薬局で販売されているため、購入時に薬剤師に相談するとよいでしょう。

リアップに配合されているミノキシジルはもともと血圧を下げるための成分として知られていますが、高血圧や心臓の病を患う人に処方されていたものであったため、発毛・育毛剤として使用した時に心臓への影響の可能性も指摘されていたのです。ミノキシジルには発毛・育毛効果があるとわかり、降圧剤としての利用から発毛・育毛剤への利用に転用されるようになりましたが、その経緯から「心臓へのリスク」が注意喚起されるようになったのだと考えられます。

現時点でリアップ使用による心臓への悪影響は報告されていませんが、念のため「リスクもゼロではない」という認識はもっておいたほうがよいでしょう。

リアップを使用する前に必ず気をつけたいこと

ミノキシジルはもともとが降圧剤に使われている成分です。内服薬として体内に入れると血圧に影響することは避けられません。それは外用薬リアップにおいても同じで、皮膚から浸透し血液によって体内に運ばれ、心臓に負担がかかる可能性もゼロではないため、リアップを購入するときは必ず薬剤師さんから確認・説明を受ける必要があります。

注意しなければならないのは、もともと心臓の病を患っている方がリアップを使用するケースです。高血圧などで病院から血圧の薬を処方してもらっている場合、リアップを使用することで血圧に影響を与える薬を二重に使用することとなります。病院からの処方が降圧剤であれば、リアップと合わせて血圧を下げる成分を過剰に摂取してしまうこととなり、心臓への負担が大きくなってしまう可能性があり危険です。

ミノキシジルそのものは、現在は降圧剤として処方されなくなっているとのことですが、別の薬で降圧剤を処方されているのであれば同じことです。血圧の病を患っている人はリアップを使用する前に必ず医師に相談するようにしてください。

ミノキシジルは内服薬より外用薬のほうがより安全

ミノキシジル配合の発毛・育毛剤には内服薬と外用薬がありますが、内服薬は外用薬に比べて、体内に直接取り込むためその効果や作用は強くなり、臓器にダメージを与える確率も高くなります。実際、ミノキシジルの内服薬(ミノキシジルタブレット)による重大な副作用が数多く報告されているようです。

これに対しリアップは外から塗るタイプの外用薬です。使用後に体内に吸収されるミノキシジルの量は塗布量の1%以下といわれているので、内服薬と比べると極めて安全に使用できます。2013年の調査ではリアップ使用による心臓疾患・血管障害の発症率はわずか0.2%に留まっています。病院から血圧の薬を処方されていない健常者がリアップを使う分には副作用の危険性は極めて低いといってよいでしょう。

心臓への負担が心配な場合は、リアップ使用前に相談を

リアップを使用することによりリスクが高まるケースは、もともと心臓の病を患っている人が二重に薬を使用してしまう場合です。外用薬リアップではなく内服薬のミノキシジルを服用する場合はさらに注意が必要ですが、説明書に書いてあるよう、高血圧や低血圧でお悩みの方や治療を受けている方は、リアップを使用する前に必ずかかりつけの医師や薬剤師に相談するようにしましょう。そうすることで、ミノキシジルによる血圧への悪影響のリスクをなるべくさけて、発毛・育毛効果をよりよく感じられる近道となります。

こちらの記事もおすすめ


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?