リアップ・ミノキシジルなどの育毛剤、発毛情報をお届け!
リアップ 2017/09/28
更新日:2018/05/23

ミノキシジル配合薬リアップの適切な塗り方と効果的な育毛マッサージ


国からもその発毛効果が認められたミノキシジルを配合した発毛剤リアップ。医師の処方箋がいらない市販薬ということもあって、薄毛・抜け毛に悩んでいる人には手を出しやすい製品ではないでしょうか。リアップに含まれる有効成分ミノキシジルには血流を改善し毛根を活性化させる作用があり、発毛・育毛を促してくれます。
ここではリアップの適切な塗り方やリアップの浸透力を高めるマッサージのやり方について解説します。

ミノキシジル配合薬リアップの効果を解説

リアップでは頭皮環境を整えつつ、主要成分ミノキシジルの効果によって発毛・育毛を促進する効果があります。効果・効能は「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防」で、国からもその効果が認められた医薬品です。
主要成分ミノキシジルはもともと高血圧の薬として開発された成分で、頭皮の血流改善および毛根の細胞分裂やタンパク質合成を促す効果があります。それにより弱った毛根を元気づけ、新しい髪を生み出し強く育てる力を与えます。そのため発毛促進、育毛、抜け毛の予防といったリアップ特有の効能が生まれてくるのです。
またリアップにはミノキシジルの他にも、頭皮環境を整え、発毛をサポートする成分も含まれています。トコフェロール酢酸エステルは皮脂の酸化を防止し、頭皮トラブルの原因となる過酸化脂質の生成をブロックします。またL-メントールは炎症やかゆみを抑え、爽快感を与えてくれます。

ミノキシジル配合薬リアップが使いやすい理由

リアップが優れている理由はその使いやすさにもあります。まず注目すべきは特殊なノズル構造です。リアップでは1回に1mlと使用量が明確に決められていますが、薬液の計量が簡単です。使用前にリアップの容器を逆さにするだけで薬液をはかることができます。また直接頭皮に塗れるようになっているので、手を汚さずに塗り広げることができます
公式サイトや取扱説明書の情報が充実しているのも利用者にとってはありがたいポイントです。正しいリアップの塗り方についても紹介動画がありますし、どのタイプの薄毛にリアップが効くのかどうかイラストでわかりやすく解説されています。薄毛にはいくつか原因があり、すべての薄毛にリアップが効果的とは限りません。また脱毛の進行度合いによってはリアップで対応できないこともあります。自分の頭皮状態とイラストなどをくらべることで、実際に使う前に製品の効果の有無を判断できます。

ミノキシジル配合薬リアップの効果的な使い方

ここではリアップの正しい塗り方について説明します。リアップは清潔な頭皮に使うものなので洗髪後に使用するのが基本です。まずは指の腹を使ってマッサージするように優しく頭皮と髪を洗い上げましょう。コンディショナーやリンスを使うときは地肌に直接成分がつかないよう、毛先を中心につけるようにします。
シャンプーやリンスをしっかりすすいだら、タオルドライします。タオルで髪や頭皮を押さえるようなイメージで水気を取りましょう。その後、頭皮の血行を促すために頭皮マッサージを行います。
タオルドライとマッサージが終わったら、ドライヤーで髪をしっかり乾かします。濡れた頭皮は雑菌が繁殖しやすいため育毛にはマイナスです。自然乾燥させずドライヤーを使って乾かすのがおすすめです。最初は温風、最後は冷風で仕上げます。
ここまでの前準備が終わったらいよいよリアップを頭皮になじませます。塗り方としては、容器の先端を頭皮に垂直にトントンと押し当てて気になる部分を中心に1cm〜2cm間隔で塗っていきます。指で塗り広げると成分が髪や指についてしまうので、指を使わずに容器から直接塗るようにしましょう。正しい塗り方で使用しなければ効果を実感できないこともあるので気を付けましょう。

頭皮マッサージを実践する方はどれくらい?

頭皮マッサージ

リアップの公式ホームページでもおすすめのケアとして紹介されている頭皮マッサージ。実際どれくらいの人が頭皮マッサージを習慣にしているのでしょうか。全国の男女を対象にアンケート調査を実施しました。

【質問】
育毛や発毛のサポートのために頭皮マッサージをしていますか?

【回答結果】
はい:64
いいえ:36

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2017年06月21日~2017年06月28日
有効回答数:100サンプル

頭皮マッサージを習慣化している人は多い

回答者全体の6割を超える人が育毛・発毛のために頭皮マッサージを実践していることがわかりました。

お風呂の中で時間をかけてマッサージをしています。血行も良くなり、発毛効果もあると思います。(70歳/男性/無職

・頭皮を刺激し毛根周辺の血行を促進することで発毛が促されると思ったから。(41歳/男性/正社員)
・元々抜け毛が多い体質なのですが、頭皮の血行が悪いと抜けやすくなると聞いて、これ以上髪が減るのは嫌なので、予防のために頭皮マッサージをしています。(32歳/女性/正社員)
・育毛・発毛を目指す人にとってマッサージは基本のケアとなっているといえそうです。一方、頭皮マッサージをしていないと答えた人はどのように思っているのでしょうか。
・プロになら任せられるけど自分でやる勇気はないからやっていない。(28歳/女性/専業主婦(主夫))
・毛髪に対して不安がなく、今のところ育毛に関心がないので対処もしていません。(38歳/男性/正社員)
・正しいやり方が分からないから。(35歳/男性/正社員)
・今のところ育毛の必要性がない、興味はあるけどやり方がわからない、といった声が寄せられています。

現時点で頭皮マッサージを習慣にしている人、まだ手を付けていない人、さまざまな人がいると思います。ただリアップを使うのであれば頭皮マッサージはやはりおすすめです。頭皮の血行をよくしてくれますし薬剤の浸透も助けてくれます。リアップの正しい使い方を覚えることと頭皮マッサージを含む頭皮ケア。この2つが揃って初めてリアップの真価が発揮されることになるのです。

マッサージはリアップを使う直前にするのがベスト

マッサージはリアップを使う直前にするのがベスト

頭皮マッサージには頭皮の血行を改善してくれる効果があります。栄養が毛根に届きやすくなるので育毛・発毛するならぜひ実践してほしいケアの1つです。
もちろんリアップとの相性もよいです。リアップの浸透を助け、その効果を引き出してくれます。実際リアップの公式ホームページでもリアップの使用者に頭皮マッサージを推奨しています。
リアップの浸透をよくする目的で頭皮マッサージをするなら、タオルドライ後などリアップを使用する前に行うのがおすすめです。シャンプーのときに髪を洗いながら頭皮を揉むのもよいでしょう。
リアップを使った後、ミノキシジルが頭皮に吸収されるまでには数時間がかかります。塗った薬剤が乾かない状態でマッサージをしてしまうと指や髪の毛に薬剤がついてしまい、リアップの効果が落ちてしまう可能性があります。もしリアップ使用後にマッサージをするなら、せめてリアップが完全に乾いた後にしましょう。

正しい塗り方とマッサージでリアップの浸透力を高める

リアップに含まれるミノキシジルには毛根を活性化し、発毛・育毛を促す作用が認められています。弱った毛根にリアップを塗布することで発毛を促進し、強くたくましい毛髪を育てる効果が期待できます。こうしたリアップの効能をさらに高めてくれるのが頭皮マッサージです。マッサージは頭皮の血行をよくし、リアップの有効成分が頭皮に届くのを助けてくれます。リアップ使用前のマッサージを習慣化することで、より効率的な発毛・育毛が狙えるはずです。また塗り方に関しては、頭皮を洗髪し清潔にして、しっかりとタオルドライしてから、容器から直接塗るようにしましょう。誤った塗り方では効果が実感できないこともあるので注意が必要です。

こちらの記事もおすすめ


リアップに含まれている成分と期待できる効果をご紹介!

リアップの正しい使い方…ドライヤーを使用するタイミングは?

発毛剤・育毛剤の「リアップ」シリーズの効果と副作用は?